c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

昨年の『九太呂』に続き、今年に入って『南大門』に
尾道の『朱華園』と、老舗や名店が次々に閉店&休業。
ぼやぼやしてたら、気になってたお店もいつの間にか
なくなってしまうかもと思い、駆け足で何軒かまわってきた。

akumyo19.jpg

『悪名』
なめくじ横丁という、昭和の半ばまで数十店舗の
飲食店がひしめき合っていた通りがルーツの飲み屋さん。
横丁時代より、今の場所に移ってからの歴史の方が
既に長くなっているそうですが、今なお現役で営業中。
shimbunkisha.jpg

新聞社および内閣情報調査室(内調)を舞台に、今
まさに日本で起きている様々な事件を想起させる
ストーリーを描いた社会派サスペンス。
昨年以来久々に、広島駅西で新店開拓。
ちなみに明日9日は17時~22時の間で、『エキニシフェス
レモンサワーガーデン』と題して、この界隈でイベントを
行うそうです。レモンサワー好きの方はぜひ。

miyayou1.jpg

『みやゆう』
バルタン本店』の真正面、『CABASA』隣にできた
鉄板居酒屋。可部にも同名の店があるようだけど
関係性は聞いてないのでわかりませぬ。1階は鉄板前に
カウンター5席配置。赤星があったので最初に頼んだ後は
たたききゅうり、エビネギマヨ、アスパラベーコンを注文。
ここ2~3カ月の間で、初めて伺ったお店をざっくり
まとめてみた。気合の入った料理店も素晴らしいけど
最近は気軽でほっとできるお店や食事を求めがちなお年頃。

nagayama1901.jpg

『永山』
アクロスビルの隣、『世界の山ちゃん』があるビルの
5階に位置する小料理屋さん。カウンターに7席と
テーブルが並ぶお店を大将一人で営業されてました。
comics1907k.jpg

今月購入した10冊のうち、残り半分。
前回のジャンプコミックス編に続いて
今度は講談社コミックス編です。

■高松美咲『スキップとローファー』2巻 講談社
石川県の小さな町から東京の進学校へやって来た
美津未の高校生活を描く本作。巻を重ねても、細やかで、
ささやかで、何気ないエピソードが続くだけなんだけど
それがもう、いちいち味があって、優しくて、丁寧で、
気づけば感情を振り回されてしまうという。