c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

パラサイト 半地下の家族

parasitemv.jpg

2017年公開の『オクジャ』はネット配信だったので
劇場公開の長編としては『スノーピアサー』以来
約6年ぶりとなる、ポン・ジュノ監督最新作。

積読漫画雪崩式2019【棚卸編】

comics1913.jpg

2019年の積み残しは4冊と少なめ。
毎年恒例、年末発売の『大砲とスタンプ』新刊が
今年は出なかったのも、意外だったり。

■沙村広明『波よ聞いてくれ』7巻 講談社
まさかのTVアニメ化が決まった電波系ラジオ局漫画
第7巻。今回のテーマは、成人の引きこもり問題という
きわめて社会派な内容…な訳がなく、いつも通り
口八丁手八丁&暴力で、ズバッと解決していきます。

初詣@広島東照宮 2020

htoshogu2001.jpg

あけましておめでとうございます。

今年も初詣は駅北の東照宮に行ってきました。
この年末年始はずっと天気良かったのはいいけど
気温も高すぎて、ちょっと変な感じ。冬くらいは
きりっと冷え込んでほしいなとか、わがまま
言ってみたり、みなかったり。それはともかく
今年は五輪やら何やら、いろいろありますが
マイペースでがんばりたいです。

NUMBER GIRL TOUR 2019-2020 『逆噴射バンド』

numbergirltour20.jpg

2020年の初ライブは、昨年2月、突然再結成を果たした
ナンバーガール@広島クラブクアトロ。三が日とはいえ
チケットは完売で、2階席までみっちり埋まってた。

2019年度“私的”LIVEベスト10

bestlive2019.jpg

ライブに関しては、MUSIC CUBEがなくなって以降
新しいバンドやミュージシャンに出会うきっかけが
減って、新規開拓できてない感じがここ数年続いてる。
来年はもう少し積極的に、新しい音楽探しにいきたい。

1位:Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」@横浜【CD公演】
2018年末から2019年の年明けにかけて開催された
Perfumeのカウントダウン公演@横浜アリーナ。
第69回NHK紅白歌合戦の中継も同時に行われるという
記念すべき一日でした。大晦日の夜に飛行機に乗って
現地へ向かい、真夜中にどんどん人が集まってくる会場で
紅白のリハーサルから生放送までを三人と一緒に過ごす
非日常感と高揚感は、一生忘れることができないと思う。
紅白の緊張感から解放された後のライブは、観客側も
体力なくなってて身体こそへろへろでしたが(笑)
心は軽く晴れやかで、もう最高だった。翌朝の青空も沁みた。

2位:サカナクション 『SAKANAQUARIUM 2019 “834.194”
発売が延期になったため、新アルバムを引っ提げずに
行われたアリーナツアー。これまで、サカナは地方だと
ホール公演ばかりだったので、アリーナ公演に参加するのは
初めてでしたが、笑うくらい最高だった。序盤から
「アルクアラウンド」&「夜の踊り子」で畳みかけた後は
休む間もなく盛り上げまくりの展開で、会場も大熱狂。
さらに後半、定番のDJスタイルから、「ミュージック」、
「新宝島」へとつないでいく流れでは、演出もえげつないほど
盛りまくりで、あまりに楽しくて、ずっと笑ってた。
こんなの見たら、またアリーナでやってほしくなるなあ。

3位:Perfume 『Reframe 2019
今年10月、『LINE CUBE SHIBUYA』として生まれ変わった
渋谷公会堂のこけら落とし公演。上演されたのは
Perfumeを再構築するライブパフォーマンスの2019年
バージョン。通常のライブとは異なり、全席着席指定で
固唾をのんで見守る中、真っ暗な舞台に浮かび上がったのは
先鋭的でアーティスティックな映像演出と、それに対峙しても
揺るがないどころか、場を支配していくPerfume三人の圧倒的な
フィジカルと存在感だった。終盤に向かうにつれ、どんどん
エモーショナルに盛り上がっていったのも、熱かった。

4位:サカナクション 『SAKANAQUARIUM2018-2019 "魚図鑑ゼミナール"
こちらは、アリーナツアーからさかのぼること3カ月。
ベストアルバム発売に伴って開催されたホール公演。とことん
盛り上げる方向に振り切ったアリーナ公演に比べると、ぐっと
コンセプチュアルで、深海・中層・浅瀬という三部構成で進行。
チャプターごとに雰囲気もテンションも変わっていくのは
メリハリもあって楽しかった。オープニングの、海が少しずつ
広がっていく映像も、ホール会場にばっちり合ってて格好よかった。

5位:CRAZY KEN BAND TOUR PACIFIC 2019
一昨年以来となるクレイジーケンバンドのライブは
個人的に十数年ぶりのホール公演。レコ発ツアーでは
あったんだけど、新曲以外にも「ある晴れた悲しい朝」とか
「流星ドライヴ」とか「あ、やるときゃやらなきゃ(略)」とか
好きな曲もいっぱい演ってくれて、すっごい楽しかった。
あと、愛子様のサポートで入ったアイシャさん&テツニの
デュエットが抜群。今後、ふたりのコーナーも作ってほしい。