c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

tamai1.jpg

いつの間にか小イワシ漁が解禁されてたので、
源蔵』に食べに行ったら、とっくに営業時間終了。
なので、近くの駅前横丁にある、こちらの店に行ってきた。
店内は、10人も座ればいっぱいになるくらいのL字型
カウンターで、既にお客さんがぎゅうぎゅう詰め。
暑い日だったので即・生ビールに、カルパッチョと
カキの燻製を注文。つき出しは、鯛のマリネっぽい一品。
カルパッチョを頼んだら、こっちも鯛(イトヨリ鯛?)
でした。あっさりめの味で、優しい食感。カキの燻製は
パプリカや人参、玉ねぎ、キュウリ、カブといった
色とりどりのピクルスとともに。このピクルスが地味に旨い。
味が凝縮された上、スモーキーな香りがかぐわしいカキも
おいしい。グラスの白ワイン(トレビアーノ)に変えた後
砂ずりのビルバオ風と、地鶏のカチャトーラを追加。

ビルバオは、ひたひたのオリーブオイルで砂ずりと
キノコ、鷹の爪を炒めた、ペペロンチーノのパスタ抜き
みたいな風情。お店に入った時にも感じてたけど、
ニンニクの香りが絶妙に食欲を加速させる。砂ずりも
ちょうどいい歯応えで、箸が止まらず一息に食べきる。
カチャトーラは、地鶏と一緒に茄子やジャガイモなどを
入れたトマト煮込み。ぎゅむぎゅむの砂ずりに対し、
ほろほろと口の中で解けてゆく感覚。ワインが合いそうだが
相変わらずお酒制限気味なので、アルコール度数低そうな
ハイボールにしてみたらジョッキで来た。…ま、いいか。
最後の締めには、カキとフレッシュトマトのクリームパスタ。
ほどよく硬めのパスタに、さらりとしたソースが絡んで
するするつるつると、これまた一気に。どのメニューも
クセになる味付けで、量もほどよく、ひとりで気軽に
通えそうなお店でした。駅前も結構いい店あるんだなあ。

■猿猴橋 taverna たまい/広島市南区猿猴橋5-16[17:00~25:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/961-3da266a9