c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

おじいちゃん、肉とか脂っぽいもん苦手やわー。
魚とか、野菜がええわー。
って、口グセのように言ってるけど、よくよく考えたら
2~3年前までは、肉もぱくぱく食べてたな。
その頃よく行ってた&今でもたまに行く
焼き鳥・焼肉の店を何店か、どうぞ。

danjiri.jpg

『楽車』
人生で初めて焼き鳥屋に入ったのは、もう10年以上前で
当時住んでた福岡の店。「焼き鳥」のはずなのに、メインは
豚バラで、他は鳥皮、ズリ(砂肝)、レバー等々と
今思うに全国の主流とはかけ離れてた気がする。
そして福岡と言えば何より、焼き鳥の下に敷かれる
大盛りのザク切りキャベツ! 脂っこい豚バラも、
このキャベツで緩和され、いくらでも食べられた青春の味。
なので、広島で初めて焼き鳥屋に行った時の衝撃は大きかった。
ちっちゃい皿に2~3本並べられた細っこい串。
しかも塩でなくタレ。てゆーか、あの暴力的なまでの
大盛りキャベツはどこいったんだ!?
正直、こんなの焼き鳥じゃない、と落涙したね。
今でこそ広島でも、焼き鳥屋でキャベツは普通になったけど
あの頃はどこ探しても見つからず、落胆の日々。
前フリが長くなりすぎたが、要するにその博多ストロングスタイル
に限りなく近かった、広島初遭遇の店が『楽車』だったのです。
よかったね、俺。たかが焼き鳥でバカみたい、というかバカだけど。
個人的お気に入りはアスパラベーコンとか、しそ巻きとか…
結局、変則系だな。三つ子の魂百まで、というか。
しかもこの店、お酒の品揃えも気合い入ってるので
いろんな意味でおすすめです。

■楽車/広島市中区胡町4-7[17:00~26:00]
trixy.jpg

『とり串』
「焼き鳥」と言えば、安くて、早くて、旨くてなんぼ。
そう思ってる人ならここ。とにかく安くておいしい。
さっと座って、がっと飲んで、すっと帰る。
それが大人の焼き鳥マナーです。
店内はすごく狭くて、いわゆるうなぎの寝床みたいだけど
隣の人とくっつきながら飲むお酒も楽しいもの。
あと、福岡ではメジャーな鳥皮酢を、広島で初めて
食べたのがこの店だったような。

■とり串/広島市南区的場町1-6-9[17:00~23:00]

nandaimon.jpg

『南大門』
広島で焼肉屋と言うと、やっぱここなのかな。
他にも、おいしいところがあるという人もいる
だろうけど、トータルバランスで考えるとね。
肉の質が良く、値段は高すぎず、サイドメニュー(韓国料理)
もたくさんあって、きちんとおいしい。
ただ、ひとりで行けないことはないんだけど、一人焼肉は
いろんな意味で悲しいのでだいぶ足が遠のいてる。

■南大門/広島市中区立町5-9[11:30~21:00]

tamaya.jpg

『たまや』
たまには、どうしても、たとえひとりでも焼肉を食べたい
夜がある。そんなあなたには、この店。
広島駅前の屋台村「宝船」にあるカウンターの焼肉屋。
場末感漂う雰囲気なので、ひとりでも、というか
ひとりが似合う数少ない焼肉屋。もちろん何人かで
行ってもいい(多すぎると入れないけど)。
個人的には牛たたきから始めて、盛り合わせ、内臓系
と攻め、ラーメンで締めるパターン。
財布に余裕があれば、ロースもいいなあ。

■たまや/広島市南区松原町6-5[17:00~24:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/96-9f4f4ebd