c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

enja1.jpg

なんだか知らぬ間に、新天地の『バルなわない』が
『洋酒肆なわない』になり、さらに『enja』へと変貌。
バルから洋酒肆の時にスタッフは入れ替わったものの
洋酒肆からenjaへは同じスタッフのままだそう。
店内は以前とほぼ変わらず。要は、なわないグループ
から独立したということのようです。メニューも、前の
名残りあり。何より、サッポロラガー「赤星」が健在
だったのが嬉しい。でも、製造工場が岩手にあったらしく
入荷の見通しが立たなくなりつつある模様。こういう
ところにも、震災の影響は及んでいるんだなあ(ちょっと
調べてみたら、製造してたのは仙台工場だという話もあれば
千葉工場のみという話もあり、やや混乱。でも、しばらく
入荷の見通しが立たなくなるのは確かのようです)。

もちろん赤星を頼み、料理は刺し盛りと、茄子の辛子漬け、
タイラギ貝&アスパラバター焼きを。待ってる間にメニュー
眺めてると、オムレツやグラタン、ピザなど洋食メニューが
目に付く。あと、例の生ハムもちゃんと残ってました。
お刺身は、ブリ、タコ、しめ鯖、夜鳴き貝。やっぱり
しめ鯖好きだなあ。赤星空けて即、日本酒へ。青森の田酒を。
お酒は、大きめのグラスになみなみ注いでもらえる。
バター焼きも香ばしくて旨い。あと、小イワシのオイル焼き、
牛肉の赤ワイン煮込みも追加。オイル焼きは、小さい鉄鍋に
オイルがひたひたになってて、その中に小イワシがゴロゴロ。
一見、焼きと揚げの中間みたいだが、意外と脂っぽくなく
味さっぱり、身はほくほくで絶妙。最後はサングリア片手に
赤ワイン煮込み。歴史ある洋食屋さんで出てきそうな
上品仕上げで、お肉が口の中でほろほろとろけてゆく。うまー。

洋酒肆の頃がどうだったか分からないですが、居酒屋系
メニューも多かったバルの時と比べると、やや洋食寄りに。
でも、軽くつまめる一品料理も揃ってるので、以前のように
一軒目だけでなく、二軒目使いにも便利です。

■enja/広島市中区新天地1-10-2F[18:00~26:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/926-b92aae26