c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

sdstour2010.jpg

再結成したサニーデイ・サービス10年ぶりのツアー
@広島クラブクアトロに行ってきた。10年前って
まだあまりライブとか行ってない頃なので、今回が
サニーデイライブ初参加。だから、過去のライブと
比べることはできないけど、どんな感じなんだろうと
ドキドキしながら向かうことに。
ライブが始まって登場したのは、サニーデイの3人に
サポート2人の計5人。一曲目は、いきなり「東京」。
最初から一気にぐぐっと世界観に引っ張り込まれる。
その後、4月に出た新譜からも「恋人たち」とか
「Somewhere in My Heart」とか何曲か演ってくれたが
新曲中心というよりは、過去曲も含めたベスト盤
ツアーみたいなセトリ。前半には「恋におちたら」や
「恋はいつも」、「あじさい」、「旅の手帖」など
聴いてるだけで胸の奥がきゅうっとなる曲だらけ。

ライブの進行はMC控えめで、シンプル&タイト&
ソリッドに次々と演奏されてゆく。観客の方も、
一曲たりとも聴き逃すまいと集中してて、ソカバン
ナミキ灼熱圧縮地獄に比べると、圧縮も一切なく
平和でハッピーな空間。あれはあれで好きですが。
ソカベさんもソカバンの時とは違って、テンションは
抑えつつも気持ちをじっくりゆっくり乗せていく。
特に両バンドで演ってる「青春狂走曲」で、その違いが
顕著に。声を振り絞って歌いきるソカバンと、あくまで
詞を伝えることを念頭に綺麗に歌うサニーデイ。それぞれ
やりたいことが違うことをあらためて実感した。そして
この後は、名曲を一気呵成に展開。「PINK MOON」、
「星を見たかい?」、「NOW」、「若者たち」、
「胸いっぱい」。特に「星を見たかい?」はイントロが
流れた時点で泣きそうに。本当、いい曲ばっかりだなあ。

本編最後は「サマー・ソルジャー」。ここまでで大体
23曲ほど。で、曽我部さん曰く、やりきった感あるから
アンコールはやめとこうかと思ったそうだけど、ちゃんと
やってくれました。アンコールに「週末」、ダブルアンコが
「コーヒーと恋愛」。時間にしたら2時間ちょっとなんだけど
充実感が半端ない。とにかく、楽しくて切なくて、心が
いい意味で振り回される時間&空間でした。

<サニーデイ・サービス TOUR 2010>
[9/5 sun.]open17:30/start18:30
@広島クラブクアトロ/広島市中区本通10-1広島パルコ本館10F












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/849-bd669fe2