c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

kokuhakumv.jpg

湊かなえ『告白』を中島哲也監督が映画化。
ある中学校の終業式。担任の森口悠子は、自分の生徒たちに
向けて「告白」する。事故で亡くなったわが娘は、あなたたちの
中の誰かに殺された、と。そこから、甘美で凄惨な復讐が始まる。
前評判の高さは聞いてたけど、ぶっちゃけ主演の松さんが
昔からなんとなく苦手で、一旦スルー。が、珍しく友だちに
誘われたから見てきた。一言で言うと、徹頭徹尾容赦なく
清々しいまでに救いがない。最近のメジャーな邦画でここまで
突き詰めたことに、単純に感嘆。こういう世界観の走りって
『バトル・ロワイアル』あたりなのかな。で、ストーリーも
さることながら、映像も美麗かつ偏執的で素晴らしかった。
一歩間違えたらお笑いになってしまいそうなギリギリの
やりすぎ感で、ぐいぐい観客を引き込んでゆく。そして、役者陣。
最初苦手と言った松さんは、ここまでやられたら、もう
好きとか嫌いとかどうでもよくて、ただ凄いなーという感じ。
あの表情・姿は、ずっと脳裏に残りそう。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/825-85120cc2