c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

sunnyday10.jpg

もともと滅多にライブに足を運ばなかった自分が
ちょくちょくライブに行くようになったきっかけは二つ。
2004年のSETSTOCKと、曽我部恵一カレー・ライブがそれ。
SETSTOCKで、お酒飲みながら気楽に音楽聴く楽しさを
カレー・ライブで、生の音楽の凄さ・求心力を思い知った。
当時、サニーデイの有名曲くらいしか知らず、ソロに
なってからの曽我部さんの曲はまったく聴いたこと
なかったのに、そんなの関係なく引き込まれた4時間弱。
でも、やっぱりサニーデイの曲は特別な感じがした。
そんな思い出のサニーデイが復活後、10年ぶりの
オリジナルアルバムをリリース。って、前フリ長い。
今の曽我部さんが作って歌ってるから、もちろん昔の
サニーデイとは違うわけだけど、ソロともソカバンとも
ランデヴーとも違ってて、サニーデイとしか言いようのない
曲、声、雰囲気。ライブバンドらしい、熱くて、骨太で、
地に足着いたパワフルなソカバンとは特に対照的で、
柔らかく優しく、壊れやすいものをそっと抱えるような
感じで紡がれる詞。ガラスの向こう側で、冬の晴れた日の
明るい陽射しが零れているような、ほのかに感じる温度・湿度。
ただし、今の曽我部さんが持つ、強い生命力のようなものも
根底にある。今、復活したことに意味があると思える一作。
そして、いよいよ9月。広島にサニーデイがやってくる。
なんとしても予定組んで、向かいたいと思います。

サニーデイ・サービス『本日は晴天なり』
01. 恋人たち
02. Somewhere in My Heart
03. ふたつのハート
04. 南口の恋
05. まわる花
06. 水色の世界
07. 五月雨が通り過ぎて
08. Dead Flowers
09. Poetic Light -まよなか
10. だれも知らなかった朝に












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/789-58f5ad84