c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

karasuya.jpg

はじめてちゃんと取り上げる漫画がこれってのは
ちょっとどうかと思う。

「月刊アフタヌーン」の欄外とか、埋め草ページとかに
細々と書き流されてた4コマ集。連載のはずなんだけど、
今まで一度もまともな掲載のされ方をしたことがない。
ひょっとしたら、作者最初で最後の単行本かもしれないので
記念に買ってみた(巻数がないのがポイント)。
パラパラ漫画載せたり、小口に自画イラストを描いた上
角度を変えると表情が変わる等、無駄なところに手間満載。

ちなみに同じ雑誌に載ってる4コマ漫画『江古田ちゃん』
は、後発でありながら四季大賞(新人賞)とって翌月から
即デビュー、先に単行本化された挙句、人気も知名度も
上がったわけで、ちょっと気にしてるらしい。
内容は、30過ぎの地味な独身男(=作者)の地味な日常を
お題(読者投稿向けに出されたものの再利用)に沿って
地味な絵柄で地味に描写。
一言で言うと自虐系なんだろうけど、それだけでは
言い表せない、味わい深いものがある。
微妙にオタクにもなりきれず、バカではなく知識はあるけど
賢いとも言えず、なんとも中途半端な作者の、自虐と自己愛が
せめぎ合うドスほのぼの系。ドスはもちろんドス黒いのドス。
なんか世代も出身も環境も似通っているので、他人事として
つき放せないんだけど、気づいたらうっかり噴き出す自分がいる。

巻末の担当編集者との対談は、どこまでがネタで、どこまで
マジなのかわからないが、サービス精神旺盛すぎる応酬は
無駄に緊張感(と脱力感)を高めて、ドキドキしつつ笑える。
ふたりの関係性をよく知らない人が読んだら、ただの
罵り合いでしかないけど、その見方の方が正しいのかも。

あと全然関係ないが、聖飢魔IIの元信者である作者には
長嶋有の『センスなし』を読んでほしい。遠い目になるよ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/72-fbd0f56b