c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

kikui1.jpg

大阪城ホール近くにあり、日曜にも営業しているという条件で
ネットで見つけたお店。熊本に姉妹店があり、馬肉が名物らしい。
ライブが想定してたより早めに終わったので、そのまま即行
駆け付けたら、満席。しばらく待ってから入店して、店内の
貼り紙見てみると、飲食は2時間でお願いしますって書いて
あったので、入れ替え制のお店なのかもしれない。
その店内は、7~8人座ればいっぱいになるカウンター席のみ。
とりあえずビールを頼んでから、メニューを眺める。なかなか
魅惑的なメニューで、馬肉以外にも魚介や野菜、鯨の料理が並ぶ。
まずは、やっぱり馬刺しの盛り合わせと、鯖のお造りを注文。
つき出しは、大吟醸豆腐。淡い味わいに、ぴりっとした味付けが
よい感じ。次にクロムツの煮付け。実は自分以外の他のお客さんは
みんなコースで予約してたらしく、そのコース内の一品だったけど
女将さんが自分にもおすすめしてくれたので頼んでみた。そしたら
これが、かなり好みの味付け。煮汁のうま味といい、魚のほどよい
食感といい、絶妙。まさしく骨までしゃぶりたくなる一品。鯖の
お造りも、身が締まってて旨し。ここで日本酒へ。頼んだのは
地元の湧水から造ったという「からほり」。とにかく飲みやすく、
すいすいいけるお酒。あと、馬刺しが来る前に、秋茄子の醤油
ステーキも追加。薄切りされた茄子に醤油が馴染んでおいしい。

そしていよいよ、馬刺し盛り。ロース、バラ、たてがみ、タン刺し、
生レバー。たてがみはくにっくに、レバーもコリコリで味は濃厚。
さらに貴重なロースやバラは、上品さも感じさせる甘みが口に広がり
至福。馬だけにうまー…すいません。ここでさらに日本酒から焼酎へ。
「三岳」が切れてたので、代わりに「天無双」を水割で頼んでから
鯨のさえずりとクエのみぞれ煮を追加。このさえずりもね、たてがみに
負けず劣らずの弾力で、噛めば噛むほど甘くなる。少量ですが絶品。
クエも優しい味で、ダシも全部飲み干した。で、最後は栗ごはんと
スッポンの吸い物で締め。ほくほくの栗ごはんに、ちょっぴり
スパイシーな吸い物がめっさ合う。京都の繊細さも素晴らしかったけど
この店のうま味が利いた、後引く絶妙な味付けは、個人的にとても
ツボでした。大阪の行きつけにしたいくらいですが、人気が高い上
基本的に一人客の予約は受け付けてないらしいのが玉に瑕。でも
一応名前だけ伝えといたら、ちゃんと席空けておいてくれたよ。

■新和食きくい/大阪市都島区東野田町1-20-12-2F[18:00~25:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/706-e355234e