c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

chocolatef.jpg

『マッハ!』、『トム・ヤム・クン!』の監督&アクション監督
による最新作は、女の子が主人公のムエタイ・アクション映画。
なぜか阿部寛も出てます。つーか、トニー・チャーは何処へ?
と思ってたら、妙な形でこっそり出てました。
敵対する日本のヤクザと恋に落ち、女の子を授かったバンコク・
マフィアの女性。子どもと二人でひそかに暮らしていたが、
病に倒れてしまう。治療費を得るため、かつて母に借金していた
連中から金を取り返そうと、娘は立ち上がるが…。
この主人公の女の子がね、明らかに精神的な病を抱えてるんだけど
身体・学習能力が異常で、目にしたムエタイの技を完璧に使い
こなせてしまう。で、製氷工場やら精肉工場で敵を次々となぎ倒して
進む。技は華麗で、相変わらずリアル・ヒッティングな訳ですが
トニーに比べると、やはり体重が軽いせいか、一撃の迫力はやや
劣るかな。いくら一生懸命演技して、いい話にしようとしても
どこか抜けてて話が軽く見える一方、打撃は重いトニー主演作と
打撃はやや軽いが、話は深刻に見える本作は、足りない面を
補い合う双子みたいなものかもしれない。いつか競演すればいいのに。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/674-6d63f989