c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

setstock0901.jpg

今年は両日とも大雨予報のところ、初日はまったく降らずに
すんだらしい。が、参加した二日目はちょっとすごいことに。
この天候のせいか、動員も今まで見た中で一番少ないように
見えた。でも、意外に過ごしやすく楽しかったよ。
setstock0902.jpg

■オープニングアクト:THE BAWDIESとBIGMAMAという
若いけど渋いバンドに挟まれ、やや異質感のたむらぱん。でも
歌が始まってしまえば圧倒される。ちっちゃい身体なのに、
異様に声量あって、会場の隅々まで響き渡る声。特に、地味に
歌いだした「アミリオン」には、心つかまれた。初参加で
EASTって大丈夫かなとか思ってたが、謝っときます。

■チャットモンチー:「風吹けば恋」からスタート。
相変わらず、声かわいい。この人らも、その小さな身体の
どこにそれだけのパワーがあるのかと思う。ちなみに、雨足は
このあたりから強くなり始め、みんなカッパ着だす。

■9mm Parabellum Bullet:土砂降り。っつーか豪雨(笑)。
アーティスト側が心配してくれるくらいの降り方だったが
むしろ観客側は大盛り上がり。自分も、豪雨の中のライブが
これほど楽しいとは思わんかった。カッパ着てたら全然濡れんし。
ひょっとしたら、この日のベストアクトかもしれん。客含め。

■グループ魂:下ネタばっかり言ってたら、雨止みました。
つーか、前に来た時は、ドンすべりっていう認識だったんだね。
今回は、そこそこ受けてました。しかも、なぜか女子に。

■EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX:実は、
ボーカルの方の声がちょっと苦手だったんですが、ライブで
聴いてみたら予想以上に良かった。なんだか野外に映える感じの
バンド。山もいいが、海のそばで波の音とともに聴いてみたい。

■KEN YOKOYAMA:子どもが生まれたおかげか、なんか目が
優しくなってた。勝手にどんどん話しかける観客の声にも逐一
応えようとしてたし。でも、演奏中はさすがに余裕というか
貫禄ある感じ。ハイスタの頃の曲も、演ってたような。

■10-FEET:今まで何度かライブで聴く機会あったはずなのに
今回初めてちゃんと聴いた。なぜか勝手に繊細な感じをイメージ
してたら、真逆の男っぽいバンドでした。盛り上げるのうまし。

■Dragon Ash:以前からその傾向はあったけど、思いっきり
ラテン色強まってた。テンポよく盛り上げまくった挙句
「FANTASISTA」で爆発。毎回聴いてる気がするが、やっぱ楽しい。

■the HIATUS:曲はカッコいいし、歌声も綺麗なんだが、
想いが強すぎる気がする。ちょっと音楽に対して真面目すぎる
のかも。でも、まだ新しくバンド立ち上げたばっかりだし、
これからもっともっと良くなっていくことを期待してみる。

■the pillows:こちらも、ストイックなロックバンド。
が、結成20年ということで独特の味が醸成。やっぱ、継続って
偉大なんだなあと思う。「ハイブリッド レインボウ」から
「この世の果てまで」という終わり方で、泣きそうになる。

雨だけは勘弁、と毎年思ってきたが、雨なら雨で十分楽しめる
ことに気づいてしまった今年のSETSTOCK。もはや土砂崩れや
雷でもない限り、いつでも駆けつけられる。ただ、舞台や出店、
トイレなど、会場の規模が少し小さくなってるのが気がかり。
できれば、これからもずっと毎年続けてほしいっす。

setstock0903.jpg

[神楽殿STAGE]
Vijandeux(OA)
のあのわ
熊木杏里
キマグレン
ヨースケ@HOME
まきちゃんぐ

[オープニングアクト]
THE BAWDIES
BIGMAMA
たむらぱん

setstock0904.jpg

【1日目】2009年7月25日(土)
BEAT CRUSADERS
NICO Touches the Walls
エレファントカシマシ
ROCK'A'TRENCH
KREVA
lego big morl
THE BOOM
サカナクション
ユニコーン

[神楽殿STAGE]
曽我部恵一BAND
おとぎ話
detroit7
奥田民生ひとり股旅
Sotte Bosse

[オープニングアクト]
竹内電気
オレスカバンド
ナオト・インティライミ

setstock0905.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/672-d8782266