kuro score >>> cross core !!!

金沢三茶屋街

kazuemati01.jpg

最終日は前日ほどではないけど、雪のちらつく天候。
でも、晴れ間が見えるので、少し足をのばして主計町へ。
この主計町と、にし茶屋街、前日に行ったひがし茶屋街
合わせて、金沢三茶屋街と呼ぶらしい。

kazuemati02.jpg

雪の舞う主計町に着くと、人の往来がまったくなく静か。
でも、この静けさが心地よい。川沿いの通りには、料理屋さんや
旅館が立ち並ぶ。どこからともなく三味線の音が聞こえる
こともあるという町並みには、茶屋を改装した、ひとりで
泊まれる宿もあるとか。こんな風情ある場所の旅館に
泊まれたら格好いいけど、まだ自分には似合いそうもないな。
もう少し、いい感じで歳とれたら、挑戦してみよう。

omicho01.jpg

omicho02.jpg

主計町から市街地に戻る途中には、近江町市場が横たわる。
金沢の台所でもあるこちらは一転、観光客&地元客で大賑わい。
そこそこの規模の市場内には、カニやブリ、エビといった
魚介類はもちろん、ピカピカに磨かれた加賀野菜も並ぶ。
気になったのは、そうした商品が一寸の乱れもなく一つひとつ
きっちり並べられていたこと。この几帳面さは、県民性なのかな。
京都の錦市場でさえ、もうちょっとゆるかった気がするし、
ごった煮感あふれ、雑然とした沖縄の市場とはまるで対照的。
あれはあれで大好きなんだけど。日本は、やっぱり広いと実感。

nchaya01.jpg

そして、お昼をはさんで最後に、にし茶屋街まで。
おそらく三茶屋街の中で一番こぢんまりとした規模。でも、
夜中通ったら趣き深そうな感じでした。入場無料の資料館を
ぐるっと見て回った後は、向かいにあった甘納豆屋さんで
ひよこ豆の甘納豆を買って、帰途に着く。

■甘納豆かわむら/石川県金沢市野町2-24-7[9:00~18:30]

Comments 0