c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

garax1.jpg

那覇に着いてから、乗り継ぎの石垣便までには時間があり
晴天の下、お昼ごはん求めて市街へのんびり向かう。
さすがに『首里そば』ばかり行くのも、そろそろアレなので
最近、沖縄通の方数名が推薦される店に行ってみた。
場所は、国際通りから少し外れた那覇のビジネス街・久茂地。
居酒屋『なかむら家』のすぐ近く、夜は古酒BAR&琉球DINING
『カラカラとちぶぐゎ~』(元『くーすBARカラカラ』)として
営業されている。要するに昼間しか、そばは食べられないらしい。
夜はダイニングバーになるだけあって、モダンな店内。
カウンターをはじめ、あちこちに泡盛のボトルが並ぶ。
garax2.jpg

そばは「大」と「中」があり、「中」と「じゅうしい・小」のセット
だと650円。もちろん、それを選ぶ。出てきたそばは一見、首里そばに
似てる。器の底まで見える透き通ったスープ、白くて平べったい麺
その上には、三枚肉とネギに生ショウガ。首里そばでこれが出てきても
気づかない自信がある。鈍いから。まず、スープを一口飲んでみたら
かなりすっきりしてて上品。旨い。で、麺。コレが、まったくの別物。
首里そばのザラザラした感じがなく、するっと口内に入ってくる。
でも、コシの強さは負けず劣らず。するっごにゅ、するっごにゅ。
おいしいのは確かなんだけど、途中から、何食べてんのか
よく分からなくなる。これは、そばなのか、なんなのか。
沖縄そばって、訳分からんね。いい意味で。

■我楽そば/那覇市久茂地3-15-15[11:30~15:00]
■カラカラとちぶぐゎ~/那覇市久茂地3-15-15[18:00~24:00]
 http://bar.ti-da.net/

garax3.jpg

garax4.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/416-d361f2a4