c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

gkomen.jpg

数年前、何度か人に連れられて行った店がある。
こぢんまりとしてて、和の雰囲気で、丁寧な日替り料理が出される。
でも、場所がどこだったかよくわかんなくて、すっかり忘却。
というか、店名も不明。で、この前、本屋で立ち読みしてたら
どうもそれっぽいお店が載ってたので、向かってみた訳だが…。
結論から言うと、全然違う店でした。あれー?
初めて見る店内は、カウンター7席、テーブル2卓で座敷もあり。
調理は男性2名、給仕の女性1名の落ち着いた雰囲気。
変わった店名だと思ってたら、店主の本名からとったらしい。
生ビール頼むと、泡立ちのよい陶器のカップ。
つき出しは、カキの佃煮とカズノコ。ちょっとお正月っぽい。
カウンターには、長いメニューが置かれ、料理の種類も多々。
このわた、鯛の酒盗、明太子昆布〆といった酒肴から始まり
魚と野菜メインで煮物、焼物、揚物、酢の物と続く。
煮物なら、ノドグロやメバルの煮付け、甘鯛酒蒸しなど
焼物はアジやカマス、キンキの一夜干しを焼いたものや
タコのバター焼きなど、揚物だとオコゼの唐揚げや穴子天ぷら。
旬の食材を用いて、如何様にもしてくれる。
お刺身も十数種並び、盛り合わせでお願いすると
水イカ、サヨリ、車海老、ヒラメ、地アジの5品。
厚めにカットされた弾力のある刺身は、なぜかちょっと
懐かしさを覚える。なんでだろ。昔食べた味って訳でもないのに。

それから、京野菜と湯葉餡かけとカキの酒蒸しを。
餡かけは、大きめのお皿に入ってて、上品な薄味でうまし。
ただ、京野菜と言われても、えび芋しかわからず。
カキは想像以上に大ぶりで、身もしっかり。
2個入りだったけど、もう少し食べたいくらい。
酒の種類は、焼酎が30種近く。伊佐美や魔王、百年の孤独など
プレミア系が普通に並ぶ無茶な品揃え。日本酒も十数種と
少数精鋭ながら、八海山や十四代、田酒など有名どころ勢揃い。
気抜くと、すごい額になりそう…。
その後はタラの白子焼き食べて、最後に茶碗蒸しを。
シメには茶そばや稲庭うどん、焼きむすび、茶漬け等もあるが
結構お腹いっぱいだったから。と思ってたら、茶碗蒸しも
特大サイズ。お椀でかー。お腹はちきれかける。

そして、お会計。どの品もおいしかったんですが
金額がエライことに。たぶん、今まで払った中で最高額。
普段行く店と比べると、倍近いかもしれん。
行かれる際は、懐をいつもよりあったかくしてお向かいください。

■我風庵こうめん/広島市中区流川町5-19-2F[17:30~24:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/387-966c8e60