c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

mtbnawanai.jpg

的場町の『きまじめ』と同じ通り沿い、以前『養老乃瀧』
があった場所にできた、今週オープンのお店。
店名からして、ほぼ間違いなく『なわない』の系列店。
同じ名前をつけるってことは、2号店的な位置づけなんかな。
行った日には、なわないの大将はおられなかったので
よくわからん。てゆーか、これで関連なかったら、笑う。
店内は、7~8人座れるカウンターとテーブルが5卓、奥には
座敷もあるっぽい。全体的に、かなりゆったりした造り。
調理が男性2名、給仕が女性1名で、お客さんも多くて
バタバタしてたけど、作業自体は落ち着いてされており
しばらくすれば、かなり良くなりそう。

メニュー構成も、なわないに近いものがあり、
通常メニューだけで50種弱。酒盗をはじめ、あん肝や
バクライ、紅豆腐といった酒肴から、明太玉子焼き、
モツバター、オイルサーディン等の居酒屋系に
牛ステーキ、穴子白焼き、海鮮グラタン、サバ酒盗干し、
天ぷら(じゃこ、ハス、カキ、タコ、小イワシ)、
焼き鳥(ネギマ、チギモ、手羽、つくね、シャモ)、
野菜系(野菜のせいろ蒸し、牛テールポトフ)まで。
鍋・ごはん物には、鶏鍋、いわしつみれ鍋、江波巻むすび等。
和洋軽重多種多彩。これ以外にも、その日のおすすめ
メニューがあり、刺身はこっち。とりあえず
刺し盛りと野菜のトマト煮、なめろうを。
なめろうは、結構あっさり味。これに合わせて
ビールからあっさり焼酎にチェンジ。お酒メニューは
まだなくて、店員さんに聞きながら頼む。ちなみに焼酎は
麦と芋があり、麦だと「中々」と「神の河」。
あとは日本酒に、ワイン、泡盛もあるって言ってた。

刺し盛りは、サバ、カンパチ、鯛、タコの4種。
シンプルで丁寧な刺身。トマト煮はラタトゥイユっぽい。
つけ合わせにパンがついてて、ワインに合いそう。
で、焼酎や日本酒に合いそうなのを探してると
爐談亭』でおなじみ、いぶりがっこ発見。
やっぱ、うめえ。酒もぐいぐい進む。
最後のシメには、鶏雑炊。小ぶりの器で、ひとりで
食べるのにちょうどいい。柔らかく優しい味わい。
総じて、気軽に楽しめる使い勝手のよいお店という印象。
近いうちにランチも始めたいそうなので、昼に夜に
ふらっと寄ってみたい感じです。

■的場倶楽部なわない/広島市南区的場町1-8-17[17:00~24:00]

1品の単価はだいたい
いくらぐらいでしたか?

来週の土曜日に、
大事な友達2人と、
忘年会しようと思うのですが、
このお店の記事を読んで、
いいなぁ~と思いまして。

おすすめがあれば、教えて下さい。

2007.12.14 09:11 URL | トロ子。 #2kbNzpR6 [ 編集 ]

だいたい500~700円くらいです。
たぶん一番高いステーキで1800円程度。
気軽に入るには、いいお店だと思うんですが
大事な友達かー。まだオープンしたばかりで
多少料理が出てくるのが遅かったりします。
あとメニューも、どっちかと言うと酒飲み向けのが
多くて、客層もサラリーマンが主体です。
その辺りも考慮して、候補の一つに入れてもらうと
いいかなあ。お友達とも話し合ってみてください。
よい忘年会になればいいですね。

2007.12.14 09:53 URL | kuro #RS4k0RpE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/363-8463e8f3