c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

hosokawa1.jpg

東京から帰る前に、朝食兼昼食を食べて行こうと向かったのが
両国にある『江戸東京博物館』そばの蕎麦屋さん。
確か、高橋名人(達磨)の流れを汲むお店のはず。
前に、なんかの雑誌で見たことがあって、東京駅からも
比較的近い場所なので、軽い気持ちで行ってきた。
hosokawa2.jpg

店内は、和モダンとでも言ったらいいのか、
和風の造りで、清潔で、開放感があって、オシャレ。
東京の店で空間を広く使ってるのって、なんか贅沢に感じる。
席は、4人掛けや8人掛けがあり、お昼時は当然相席。
酒浸り気味なので、ビールは小瓶(ヱビス)にして
アテになめこおろし。このなめこが、驚愕のでかさ。
普通のは、大根おろしになめこが浮かんでる感じなのに対し、
ここのは正反対で、巨大なめこの上に大根おろしがちんまり。
こんなにでっかいの、あるんだ。味も良くて、うっかりビール1本
空ける。でも飲み過ぎだし、ここは我慢して、せいろを注文。
ここのお蕎麦は、何種類かの産地のものを使っているらしく
自分のところに来たのは茨城産。2枚頼んでた人は、福井産とかが
来たりしてた。で、その蕎麦。ピカピカでコシがあって旨え。
ここ何年かで食べた中では、一番好きかも。さらに蕎麦湯は
どろどろ&クリーミーで、超濃厚。濃い目のダシに注ぐと
これも滅茶苦茶旨い。蕎麦湯飲み干したのは、初めてかも。
東京来るたびに、寄るのも悪くないな。

■江戸蕎麦 ほそ川
/東京都墨田区亀沢1-6-5[12:00~15:00、17:30~21:00]

edohaku1.jpg

■江戸東京博物館/東京都墨田区横網1-4-1[9:30~17:30]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/354-4396b85f