c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

ajisen1.jpg

東京は、月島の奥地に潜む居酒屋さん。
都営大江戸線月島駅から、歩いて5分弱くらい。
東京にもいくつか行ってみたい居酒屋さんがあるものの
東京に行く機会があっても、なかなか都合がつかず
今回ようやく時間がとれた。そこで、悩みに悩んだ末
選んだのがこちらの店。決め手はやっぱり、魚が
おいしいらしいこと。もちろん、ひとりで予約。
ajisen2.jpg

店内は決して広くはなく、テーブル数卓とカウンターのみ。
7~8名座れそうなカウンターは、隣の席との間隔が狭く
結構窮屈。立派な体型だと、厳しいかも。
そのカウンター上方には、日本酒の瓶がズラリと並べられ
日本酒メインの店だということを暗に示す。
でも、気にせずビール→焼酎水割りから開始。

メニューを見ると、イチオシはズバリ穴子。
煮穴子の他、白焼きや天ぷら、日によっては刺身もあるよう。
初めてなので、煮穴子と刺し盛り、茄子のピリ辛揚げ出しを。
あと、時間がかからない煮やっこ。すぐ出てきたそれは
名前の通り、豆腐を煮たもの。というか、ミニ湯豆腐。
柚子の利いたあっさり味で、身体もほっこりあったまる。
茄子は、濃いめにしっかり味付けしてあり、酒がすすむ。
名物の煮穴子は、まったくの想像外。タレがべっとりかかった
ものだと思ってたら、軽く炙ったスッキリ仕様。一口頬張ると、
ふんわりさっくりふぁふぁ。今までに、食べたことのない食感。
これは確かに、名物になるわ。

ajisen3.jpg

そして、刺し盛り様の登場。大ぶりのマグロにスズキ、シメ鯖、
キンメ、鯛、しまあじ、カンパチ。提供が遅くなったからと
ウニも後から足してくれた。どの魚も、味が濃くて強い。
最近は、あまりマグロは好んで食べなかったけど、ここのは
がっちり旨くて、追加したくなるほど。
ここらへんで熱燗に切り替え、だし巻き玉子焼きを頼む。
この玉子焼きも、とろとろふわふわで、これまたトリコ。
いちいち、ぜんぶおいしい。できることなら、全メニュー
食べてみたいと思わされた。でも、いい加減お腹いっぱいなので
最後はトマトスライスで締め。帰り際は、後ろ髪ひかれまくり。
値段も、そんなに高いわけではないし、東京に来る機会が
あれば、また来たい。無理矢理でも来たい。

■肴や味泉/東京都中央区月島1-18-10[17:30~23:00]

ajisen4.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/352-3733d273