c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

kigaruya.jpg

夜中、幟町の通りを歩いてて、思わずマヌケな声があがる。
あれー?こんなとこにある…。ネットか何かで何度か目にした
ことがある店名。でもなぜか、勝手に観音の方にあるものと
思いこんでたので、素で驚く。こんな近くかよ。
他の店に行くつもりだったけど、即方向転換。いざ。
店内は広めのカウンターとお座敷、あとテーブル席もあるっぽい。
店員さんは、全員若め。爽やかげで、テキパキと立ち回る。
メニューは、居酒屋系のレギュラーと、旬魚を含む本日のおススメ。
迷うことなく刺し盛りを注文。そのままだと分量が多いから
ひとり用に少なめにしますねって言われて、内心、多くても
大丈夫なのにーと思うも、出てきたら結構な量。
穴子、シャコ、鰆、サンマ、鯛、カンパチ、ゲソ、マグロの8種。
シャコとサンマが特に良かった。続いて、あん肝ポン酢と
牡蠣(江田島産)の醤油焼き。あん肝は、ねっとりコクがあって
お酒に合う。そして牡蠣。外側カリカリで、中ほっくり。
今回食べた中では、一番おいしかった。で、この二品ともに
刻みネギがたっぷり添えられている。このネギが名物の一つらしく
ネギを刻んでポン酢をかけただけのものから、それを豆腐にのせたもの、
蒸した鶏にのせたものなど何種類か続く。その名も、観音ネギ。
…って、これか。店が観音にあるって勘違いした原因は。
折角なので、蒸し鶏の葱まみれを追加。これも量が多いので
ハーフサイズで。出てきたものは、名前に偽りなく、ホントに
一面ネギまみれ。ネギの中から鶏を掘り起こす感覚。味の方は
ネギの甘みとサッパリ感が鶏肉と合って、さくさく食べ進む。うめ。

お酒は、日本酒に力を入れてるっぽくて、焼酎の銘柄は少なめ。
しかも水割りを頼むと、生ビールを入れるようなジョッキで出てくる。
つい飲み過ぎる上、寝不足だったので、ほどほどのところでお勘定。
でも、ごはんものにお寿司(6貫/10貫)や焼き飯、だし茶漬け
といった魅惑的なメニューが並んでたので、また機会を見つけて
行ってみたい。あ、焼き魚にはサンマの他に、ノドグロもあった。
これは、意地でも再訪せねば。

■創作酒家 きがる家/広島市中区幟町7-27[18:00~23:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/339-bba3e516