c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

lyon01.jpg

新天地公園近く『Bar NAWANAI』の目の前にある洋食店『リオン』。
昭和26年創業と、とても歴史が長く、井伏鱒二が来店したという
エピソードからも、その年季が伺い知れる。
でも、つい最近まで、こんな所にお店があるとはまったく気づかず。
外から見ても、ここだけ時間が止まったような佇まい。柔らかい光が
漏れるドアをくぐると、さらにレトロな店内が迎えてくれる。
lyon02.jpg

1階はバーカウンター、2・3階にはテーブル席がある(らしい)。
バーカウンターと言えど、そこでもきちんとコースメニューが
食べられる。そのメニュー表には、洋食系を中心にアラカルトも並ぶが
そこそこのお値段がするので、「シェフのおまかせコース」を選択。
Aコースが6300円、Bコースは8400円。無難に、Aコース。
前菜3品とスープ、メイン(魚or肉料理)、ごはんもの、デザート。
Bコースだと、メインが魚+肉料理になる。

こちらのオーナーは、80歳を越えてなお現役とのことだが
当日はおられず、男性(結構年輩)ともう一人の女性が給仕。
ビール片手に待つと、一皿目はカマスのグリーンソース。
一緒にパン(ライ麦、ゴマ、クルミ)も出てくる。
ほっくり、やさしい味。続いて、海老と魚介ムースの
アメリケーヌソース。野菜もたくさん入ってて、濃厚で旨い。
そして、アイガモのタタキみたいなの。ジューシーで、かつ
クドくなくて、添えてある野菜と食べると、なんか幸せ。
前菜の中では、これが一番好きかも。この後、ジャガイモのスープを
はさんでメインに。肉なら牛ヒレ肉だったそうだが、魚を選んだので
鯛のデミグラスソースっぽいの。イチジクとキノコとともに。
鯛があっさりしてるから、濃ゆいソースでちょうどいいくらい。
イチジクは一瞬ジャマかなと思うも、しっかりした風味が意外に合う。
この間、延々と白ワインを空けたおす。焼酎もあるって聞いたけど
ここはやっぱりワインだろう。シメには、お茶漬けかカレーという
極端な選択肢。日本人ならお茶漬けだが、シメにカレーという
発想が気になって、カレーに。出てきたのは、ほぼ固体の
まったりカレー。大量の玉ねぎをドロドロに溶かして、そこに
スパイスをぶっこんだだけ、としか思えない風体。
でも、これがなぜかおいしい。今まで食べたことのないような
代物なのに、どこか懐かしく、ほっとする。
量自体は、シメだからか少なめで、あっという間に平らげた。
デザートは、バニラとカシスのアイス。これは、普通のアイス。

他店には真似のできない雰囲気で、居心地よく、料理もきっちり
おいしいので、人にも薦めやすい。が、いかんせん
ややお高めなので、まずはランチから行くのがいいような。
2~3000円で、ディナーと変わらないくらい楽しめるっぽいです。

■LYON/広島市中区新天地1-17[11:30~15:00、17:00~22:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/331-78731dc3