c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

greekadsn1.jpg

学生時代、ギリシア史なんぞをやっていたせいで
ギリシアという言葉に無駄に惹かれる。
行ったことはないけど。というか、妹は行ったらしいけど。
中国史専攻のくせに。俺なんか、パスポートも持ってねえよ。
愚痴は置いといて、アンデルセンでギリシャフェアを
やってると聞きつけ、行ってきた。
(できれば、ギリシャよりギリシアと書きたい派)
greekadsn2.jpg

フェアっていうから、大々的にやってるのかと
思いきや、店内1階の一角でこっそり開催中。
何も知らずに行ってたら、気づかなかったかも。
まず目に付いたのは、瓶詰めのオリーブ。
種ありのものから、種をとった後にナッツや
ガーリック、パプリカをつっこんだものまで。
おいしそうだけど、ひとりで一瓶空ける自信がなく
スルー。他には蜂蜜や岩塩に続き、フェタチーズや
ハルーミチーズなどのチーズ類も。
フェタチーズサラダがよさげ。でもスルー。さらに
ギリシア料理のド定番・ムサカ。茄子とラムの挽肉、
トマトを重ね、ホワイトソースをかけて焼いたもの
…だけど、売り切れてた。軽くショック。
気を取り直し、メインのギリシアワインへ。
小さいブースながらも、そこそこの本数が並ぶ。
その中でも、店員さんが薦めてくれたのが
ペロポネソス半島に位置するKARELA社のデザートワイン
『Muscat of Patras』と『Mavrodaphne of Patras』。
見た目で言うと、マスカットが白、マヴロダフニが赤。
試飲すると、マスカットは酸味を含み、マヴロダフニが
濃ゆい感じだが、どちらも甘みが強い。店員さん曰く
「梅酒っぽい」雰囲気。1本あたりの量も375mlと少なく、
飲み足りない秋の夜長にひとり、ちびちびやろうと目論見中。

■広島アンデルセン/広島市中区本通7-1[10:00~20:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/301-7c41304a