c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

akari1.jpg

小町にある、一軒家を丸ごと使ったお店。
店名の通り店内の照明に、こだわりアリ。
前から行ってみたかったんだけど、一人では入りにくくて
今回ようやく人を巻き込んで行ってきた。
…と、まるっきり『瀬戸亭』の時と同じ展開。
しかも、料理の系統もほぼ同様の「お箸で食べるフレンチ」。
メニューも当然コースのみで、構成は以下の通り。
・灯り御膳(昼)2100円
和洋おもてなしコース
・花(昼)2800円
・月(昼・夜)3800円
・空(昼・夜)5500円
・海(要予約)8400円
・灯(要予約)1万500円
※予約は2名からのみ
akari2.jpg

今回も人と一緒だから、ディナーの中で一番安い「月」コースに。
まず食前酒としてカシスっぽいお酒が出され、前菜からスタート。
前菜の内容は、水晶茄子の冷製あんかけ、松茸の和え物、
海老・玉子焼き・鱧の柚子味噌和え。なんか、立体的な器に
載せられてやってきた。どれも夏らしくあっさり上品な味。
お酒メニューには、焼酎や日本酒もあるけど、やはりワイン中心。
3000円くらいから、1万円近くのものまで揃ってる。
他には、カクテルやシードル等もあり。

前菜に続いて、和風ラタトゥイユ。グラスに入れられてて
一瞬、あんみつかと見間違える。これも夏っぽいなー。
それから、牛ホホ肉のカレーグラタンとカボチャの冷製スープ。
ここで、一気に食欲を加速させられる。
そして、鯛のソテー。青海苔っぽいソースがかかり
後を引く美味さ。これで終わりかあ、と思ってたら
さらに牛フィレ肉のステーキ登場。魚とお肉のコンボ。
ステーキというか、ローストビーフに近い感じだけど
肉の旨みがしっかりあって、おいしい。
一番安いコースなのに、充実してる。
シメのごはんは、イクラごはん・じゃこごはん・白ごはんから選べる。
調子のって、イクラごはんにしてみた。淡い味わい。

最後はデザート。カシス風味のアイスが出てきて終わりかと思いきや
チョコケーキとチーズケーキの二品盛りが本当の最後。
食後のコーヒー(or紅茶)もあり、満足感はかなり高い。
一品一品は決して多くないけど、終わり頃にはお腹も心も満ち足りてる。
何かの記念日やお祝い事に、ピッタリな気がします。
いや。何もなくても、また来たい。

■おもてなし料理 灯り
/広島市中区小町5-26[11:30~15:00、17:30~22:00]

akari3.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/279-abbcbb1d