c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

hiroppa1.jpg

八丁堀は広島県庁の近く。
この前行った『海物語』隣のビルにある。
こちらも開店が昨年11月頃と、まだ新しいお店。
店名の通り、西洋料理をほどよい分量で提供してくれる。
いろんなモノをちょこちょこ食べたい一人客には、
かなり嬉しい店。
hiroppa2.jpg

店内はあまり広くなく、カウンターもあって落ち着ける。
もちろん欧風料理中心だが、なぜか店主は前に
大しょう酎』で働いてたこともあるそうです。
そんなわけで、焼酎も7種類ほどあり。
料理メニューは、レギュラーだけでも20種強あるのに加え、
その日のおすすめメニューも20種近く。
バラエティに富んでいるので、お気に入りの一品や二品は
きっと見つかる。具体的には、レギュラーだと
生ハム盛り合わせや牛ホホ肉のやわらか赤ワイン煮込み、
チーズの盛り合わせ、きのこのライスコロッケ、
まかないカレーライス、オムライス、たらこパスタなど。
おすすめは、生ハムメロンサラダやゴーヤ入りハヤシオムレツ、
洋風イカメシのリゾット詰め、和牛スネ肉のロールキャベツ、
とりモモ肉のコンフィ、はまゆう豚のロースト・生姜ソース、
地ダコのほくほくポテトガーリックバター焼き、
ピザ、パスタ、デザートなどなど。そんな中から
とりあえず、本日のカルパッチョ・ゆずこしょう風味と
三良坂モッツァレラチーズとルビートマトのカプレーゼ、
青豆のプリン・地エビとフレッシュトマトソースを。

その日のカルパッチョは、ヒラメ。冷やされた器にのっており
ゆず胡椒もほどよく利いていておいしい。
ビールは、生ビール以外にドイツビールが3種類あって、
「ERDINGER」の飲みやすいの(Weissだっけ?)頼んでみる。
でっかい専用のグラスに注ぐと、酵母が元気らしく
きめ細かい泡泡泡。何回注いでも、いい感じに泡泡する。
それ片手に青豆プリン。淡い塩味で、トマトソース絡めると
絶妙。結構な量があったビールも、すぐなくなる。
お酒は、ワイン以外に日本酒(亀齢)や上述の焼酎もあるけど
ここはサングリア。赤・白両方あるので、白!
これがさっぱりしてて、フルーティで、飲みやすくて旨い。
グラスだけじゃなく、つぼ入りでも頼めるので、好きな人はぜひ。
ここでさらに洋風南蛮漬け(カレー風味)とシュークルート。
シュークルートは、フランスの浅漬けみたいなもので
実際にはキャベツが酢漬けにしてあるんだけど、これに
自家製の塩豚とソーセージ、ポテトがつく。素朴な田舎料理風。
これをツマミに、サングリアをパカパカ飲む。
そして、最後のシメに本日のキッシュ。ほうれん草とじゃが芋、
チーズ、ベーコンが入ってて、ホックホク。
いろいろ食べられて、お酒もおいしくて、満腹満足。
遅くまで営業してるみたいだし、洋食系の中では、個人的に
一番利用しやすいかも。今度から、たまに罹るワイン飲みたい病に
なったら、まず最初にここ来よう。

■西洋小料理ひろっぱ/広島市中区八丁堀8-5-2F[18:00~26:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/261-8e68ea69