c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

awanami1.jpg

前回の沖縄旅では、自分用のお土産はあまり買わなかったのに
今回は、やたら自分土産が多い。
しかもパッと見回すと、ある意味ブランド尽くし。
我ながらベタベタやなーと思いつつ、これも想ひ出。
大事にとっとこう(食用品ばっかりだけど)。
あと、お金に余裕あれば三線買いたかった…。

■泡波
波照間島産で生産量が少ないため、幻の泡盛と呼ばれる。
三合瓶なら波照間で600円くらいのものが、石垣→沖縄本島→本土
と渡るにつれ急角度で高騰。実際にこれも、一回の飲み代くらいの
値段で入手。ただ、幻と言う割りには出荷シーズンなのか
那覇市内でも結構あちこちで売ってた。やはり、石垣に比べると
さらに2000~4000円くらい割高になるけど。
泡盛は瓶の中でも熟成するらしいので、3年くらい置いといて
古酒にしようと目論見中。我慢する自信はないが。
penguins.jpg

■『辺銀食堂』のラー油
この店は元々、餃子をメインとする中国料理屋さんだったそうだが
店で特別に作っているラー油が全国的に人気が出て、というか
出すぎて、現在は食堂を休業しラー油製造・販売に専念されている。
実際、店舗にまで出向いてラー油だけ買ってみた。一人二個まで。
なんか、いろいろな具が入ってて、辛すぎず複雑な味。
ちなみに、お店の方は再開に向けて動き出している模様。

■『竹の子』のピィヤーシ
家に帰って荷物整理していたら、そこはかとなく足の臭い。
ずっと歩きたおしたから臭ってんのかなあと思って
風呂場で足を洗ってみても、やっぱりクサい。
臭いの元を探ってあちこち嗅いでたら、なんと手がクサい。
なんでやねーん。その後、いろいろ調べたら根源は
このピィヤーシ。竹富で買った時は紙で包装されてたので
気づかなかったけど、包装紙取ったらクサいクサい。
ナンプラーを乾燥させたような、つまりは足の裏みたいな臭い。
店で振りかけて食べた時はおいしかったよ、確かに。
でも…これ、ちゃんと使い切れるかな。
不安になりつつ、今はビニール袋でぐるぐる巻き。

■『塩屋(まーすや)』の塩
沖縄中の塩が揃っている塩専門店。
他ではなかなか手に入りにくい、宮古島の雪塩や
南大東島の塩、そして店オリジナルのブレンド塩まで。
店内いっぱい、所狭しと塩が並べられてるんだけど、
そもそも料理しないしなあ。あまり高いの買っても
使い切れないと、もったいない。なので、手軽でベタな
「石垣の塩」にしといた。これだけで十分、酒のツマミ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/214-1344be67