c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

condoi1.jpg

西桟橋からさらに南下していくと、コンドイビーチに着く。
口で言うのは簡単だが、歩いていくのは結構疲れた。
延々先が見えんし、すれ違う人はみんな自転車乗ってるし。
地図(『竹の子』でもらった)で見たら近いのになあ。
てくてくずりずり。あ、靴に砂が入った。…まあ、いいや。
condoi2.jpg

やっと到着して見渡した浜辺。なんつーか、遠浅にも程がある。
はるか先、米粒くらいにしか見えない人さえ、膝下が浸かる程度。
これが、コンドイビーチ。
竹富で一番メジャーなビーチだけど、泳げるところまで
たどり着くのが大変そう。それでも、人が多く来るのは分かる。
ただこの浜はさすがに、晴れてた方が見応えあっただろうな。
昔から広告なんかで見かけるベタな「青い空、青い海、白い砂浜」
が見られただろうから、きっと。

condoi3.jpg

kaiji1.jpg

そこから、さらに砂浜を南下。浜辺が狭まり、海面にも岩場が
目立ち始める頃、気づけばカイジ浜(皆治浜)になっている。
別名「星砂の浜」。その名の通り、砂浜を探せば星砂が
見つかるわけだが、おっさん一人でやると、ロマンチックな
星砂探しも、ホラーチックなサンゴの死骸掘りになるので、やめた。
海辺に近づくと、真っ黒でぶにぶにのナマコが豊作。
星砂より、こっちにしばらく夢中。つつくと、意外にカタい。

kaiji2.jpg

近くの大きな木の下にはお土産屋さんがあり、アクセサリとか
売ってたので、ぼんやり見てたら生々しい靴下が陳列。
よく見たら、生足付き。うわ!って思ってたら、何のことはない
店番のおばちゃんが2~3人、商品と一緒にお昼寝中。素でビビる。
そのまわりには、ネコネコにゃんこ。何匹いるんだろう。
とりあえず、竹富の浜はネコとナマコ、とインプット。
ネコを見てると木の上の方から、さらさらと音が鳴り、
また雨が降り出す。雨で景色がけぶる中、そっと集落へ引き返す。

kaiji3.jpg

kaiji4.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/203-8ab88267