c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

moriken1.jpg

二日目の夜は、野菜を中心とした石垣島の素材を
メインに掲げる店。その名も『森の賢者』。
市街地からは少し離れた場所にあるのに、着いた時には
既にほぼ満席状態。ガイド本にもよく載ってるからなあ。
予約が入ってるけど、今から1時間半くらいなら大丈夫です
と言われて、一席だけ空いてたカウンター席に着く。
教訓。石垣の人気店は、黙って予約すべし。
ガイドに載ってるようなところは、たとえ一人でも
予約しておいた方が無難。市街からこの店に行く途中にあった
まぐろ専門居酒屋『ひとし』(ここもたいていのガイドに載ってる)
も、入口からちょっとのぞいてみたら、満席っぽかったし。
moriken2.jpg

さてさて。こちらの一番の名物は、アダンやオオタニワタリ、
ピパーチ、ゴーヤ、アーサ、ハンダマ、四角豆、フーチバといった
島の野菜をふんだんに使った「島素材の天ぷら盛り合わせ」。
でも、前日に肉を食べすぎてたので、あっさりしたものを、と思い
島ラッキョウや島豆腐の冷奴、なんとか人参の蒸したやつ、
刺身の盛り合わせなどを頼む。飲物は、もちろんオリ生。
市内を結構歩き回ったので、ビールが五臓六腑に染み渡る。
島ラッキョウをつまみにすぐ空けて、二杯目は
石垣島の地ビール(ヴァイツェン)に。コクがあって
香りもよく、ついつい飲みすぎる。刺し盛りはマグロや
沖縄ならではの魚(名前は全く覚えられん)などの5種盛り。
普通においしいけど、ここはカルパッチョにしとけば良かったかも。
隣の人が頼んだの見たら、野草がのってておいしそうだったから。
さらに泡盛に切り替えていい気分になり、時間制限も迫ってきた頃
両隣の席に、それぞれ島素材の天ぷら盛り合わせが。
これが腹立つことに、めっさいい匂いさせてやがる。しかもWで。
そして食べる時には、シャクシャクっていい音までさせやんの。
もちろんステレオで。…あー、やっぱ頼みたいけど時間ないしな。
その上メニューには、天ぷら盛り合わせのところにしっかり
「時間がかかります」と但し書き。あきらめるか。
後ろ髪ひかれまくりながら、店を後にする。
ちくしょう。今度また来てやるからな。覚えとけ(泣)。

■森の賢者/沖縄県石垣市新川49-2[18:00~23:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/197-0ff3fe26