kuro score >>> cross core !!!

おそ松

osomatsu19.jpg

千田町で長らく営業されていた居酒屋さん。
今年の夏頃、タカノ橋商店街に移転したという
新店舗へ、ライブ終わりに友人と訪れてみた。

旧店舗時代は伺ったことがないので、以前の雰囲気は
知らないけど、遅い時間でもほぼ満席の店内は活気があり
その中を飛び回る店員さんたちも既に新店舗に手慣れた
様子。今回は入口近くのテーブル席でしたが、カウンターも
楽しそうだったなあ。まずは瓶ビール(スーパードライ)で
乾杯し、カンパチ刺身、白肉天ぷら、串焼盛合せを注文。
カンパチは肉厚で鮮度良く旨い。白肉も食感良くて
ビールにめっちゃ合うやつ。串焼は鳥きも、豚肉、鳥皮、
鳥肉、砂ずりの5本盛りで、砂すり以外はタレ仕様。
個人的にはやはり、鳥きもと砂ずりが好みだったかな。

この後は玉子焼、帆立貝バター焼き、ゲソ塩焼き、塩さばと
次々追加。帆立貝は3人で分けるには量が少なめでしたが
玉子焼はボリュームあって、しっとり優しく、毎日でも
食べたくなるタイプ。串焼スタイルのゲソは噛めば噛むほど
味わい深い。このあたりで焼酎の湯割りをおかわりして
ひたすら飲んでたような。ぱりっと焼かれた塩さばも美味。

最後は、もろきゅうと、おそ松特製ギョーザで締め。
焦げ目がつくほどしっかり焼かれた餃子は、詰め込まれた
具がジューシーで餃子専門店にも負けてない美味しさ。
これ好き。きゅうりが新鮮でさくさくもろきゅうも
酒のあてに良かった。とにかくメニューが豊富で味も良く
お値段も手頃と、理想的な居酒屋でした。数人で訪れても
楽しいし、一人でも気楽に過ごせそう。また一人でも来てみよう。

■居酒屋 おそ松/広島市中区大手町5-5-7[17:00~23:00]

Comments 0