c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

skuji1.jpg

3月18日。
日本一早い海びらきが開かれると聞いて向かおうと
思ってたけど、二日酔い。ベッドの中でぐだぐだしてたら
思いっきり遅れました。8時半~11時半までなのに
着いたの11時前やもん。何しに行ったんだか。

会場は、島の北西に位置する底地ビーチ。海の美しさで有名な
川平にほど近い。市街地からだと、バスで40~50分かかる。
片道700円。フリーパス券(全線)だと、5日間乗り放題で2000円。
道中も名蔵湾(ギーギーの仔が眠る海)が見渡せて綺麗なんだけど、
くもってるので今ひとつ。晴れてたら、さぞ美しかろうと思うも
二日酔いの身には、これくらいの気候がちょうどいい(負け惜しみ)。
skuji3.jpg

到着すると、綱引きの真っ最中。
初泳ぎとか、ミス八重山とか、肝心なプログラムは終了済みの様子。
仕方なくビーチをあっちふらふら、こっちふらふら。
こんもり茂った森の中に入って行くと、なにやら怪しげな遺跡が。
どっかで見たことあるなあと思い、しばらく考えて気づく。
「ワンダと巨像」のスタート地点そっくりやー。

yadopike1.jpg

浮かれて写真撮ってたら、前に立つ石碑に「英傑仲間満慶山」の文字。
んー。なんか神聖な場所かもしれん。頭下げて、すぐ降りる。
後で調べたら、仲間満慶山(ナカマミツケーマ)英極という人は
平家の血をひく川平の英雄で、あの有名なオヤケアカハチに
首里打倒を目指し共闘しようと持ちかけられたものの断ったせいで
アカハチに討たれ亡くなったらしい。しかもその墓がワンダ…じゃない
あの場所(ヤドゥピケー)だったらしく。重ね重ねすいません。
俺は、大事なことはいつも後から気づくなあ…。

yadopike2.jpg

ビーチに戻ると、地元の中学生がブラスバンド演奏中。
例の映画の影響か、女の子ばっかり。すみっこの男の子がんばれ。
演奏が終わると、海びらきも閉会。
あっという間だな、って当たり前か。
二日酔いが醒め、頭も醒めるにつれ、脱力感が強まる。
ホント、何やってんだ。

skuji0.jpg

■日本一早い夏!最南端・八重山の海びらき[2007.3.18]
【プログラム】
8:30 海びらき祈願
8:55 オープニング、開会の挨拶
9:10 海びらき宣言、オープニングテープカット
初泳ぎスタート(海上収穫祭)
9:30 創作太鼓、ミス八重山の発表
夏到来!海びらきファッションショー、ビーチ綱取り
11:10 郷土芸能
11:30 閉会の挨拶

【ビーチサイドの部】
・歴代ミス八重山写真パネル展
・「第7回 未来に残そう青い海」作品展
・ビーチ宝さがし
・うみまるくん
・えび掴み取り
・シーカヤック
・ジェットスキー試乗会
・CPR
・シュノーケル講習会
・水陸両用車椅子












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/192-810a8292