c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

福岡のお昼といえばやはりうどんだろうと、今回も
何軒か目星付けてたんだけど、最初に向かった
『みやけうどん』が、たどり着いた目の前で閉店する
というタイミングの悪さ。まだ15時過ぎだったのに…。
日祝休日だから伺うチャンスもなくなり、うどん巡りは
やめにして、お昼や空いた時間は思いつきで飛び込むことに。

masafuku1.jpg

『味の正福』
ネット上の知り合いの人が、ちょうどこちらの店に
行ってたから、みやけうどんそばの呉服町駅から天神へ
直行。お店のある天神コアは、学生の頃、今はなき
福家書店によく立ち寄ってた思い出が。何もかも懐かしい。
masafuku2.jpg

masafuku3.jpg

中央にコの字カウンターが鎮座する店内は、味のある
佇まい。さらにそのカウンターど真ん中で手早く
作業する大将が、いかにも仕事人という感じで思わず
見惚れてしまう。この日頼んだのは、生さば塩焼き定食。
立派なサイズの生さばは、その厚い身に脂がのってて
ジューシー。焼き具合も抜群で、ぱりっとした皮に
ふっくらした身がたまらない。ただ迂闊にもこの日は
お酒頼まなかったので、この旅の最終日にも再訪して
今度は胡麻さば定食に、なすみそ&玉子焼(ハーフ)、
瓶ビールを頼むという暴挙に(笑)。ここの昼酒は
最高でした。周りの人が頼んでた煮付けや荒炊きも
めっちゃ美味しそうだったから、今度はあれ食べたい。

■味の正福 天神コア店
/福岡市中央区天神1-11-11-B1F[11:00~19:15]

pyonkichiyatai1.jpg

pyonkichiyatai2.jpg

『ぴょん吉』
一応、福岡の名物と思われるラーメンも屋台も、普段は
あまり興味はないんだけど、酔っ払ってるとなぜだか
食べたくなる瞬間があるわけで。今回も数軒はしごして
ホテルに歩いて帰る途中、ぽつんと明かりが灯る
真っ赤な暖簾の屋台にうっかり吸い込まれてしまう。
料理は居酒屋系メニューがいろいろ揃ってた気がするけど
既にお腹は満ちてたので、ラーメンだけ注文。これがね、
見た目も味わいも超王道の博多ラーメン!という感じで
大変良かったです。濃厚すぎず、ほどよくするするっと
食べられて、値段も600円くらいで、いい屋台だったな。

■屋台 ぴょん吉/福岡市博多区祇園5[18:30~27:00]

niwakayajrjp1.jpg

niwakayajrjp2.jpg

『二○加屋長介』
うどん巡りはやめにした…といっても、一回くらいは
食べときたいなと思い、広島に帰る直前に立ち寄ったのが
有名うどん居酒屋の博多駅直近店。お店のある三百歩横丁は
飲み屋がぎゅっと集まったフードコートっぽい造りだけど
本店には一度行ってみたいと思ってたので、駅近くに支店が
できたのはありがたい。ここでは生ビールに合わせて、酢もつ、
いか酢みそ、明太子炙り、雲仙ハムカツを注文。ひとりで
食べるのに手頃な量で、ひんやり甘いいか酢みそも
酒のあてにぴったりな明太子炙りも、なかなかよかった。
そして最後はもちろん、うどんで締めるぜーと思ってたら
うどんは茹でるのに10~15分かかると申し訳なさそうに言われ、
新幹線の時間が迫ってた自分は断念するしかなかったのです…。
他の料理の品出しはかなり早かったので油断してた。でも
店員さんはみんな親切というか、人がいい感じだったので
短時間だけど楽しく過ごせた。次は余裕持って再訪しよう。

■二○加屋長介 JRJP博多ビル店
/福岡市博多区中央街8-1-B1F[11:00~24:00]

JRJRの地下は他にも「たんか」「八兵衛」等結構地元で評判の店が入ってて良いですよね。
年中無休?なのも旅行者には有難いです。

2018.12.26 20:07 URL | わぴこ #- [ 編集 ]

実は長介の前に八兵衛も覗いてみたんですけど、満席の上に
待ち客が3~4組いるって言われて即諦めたんですよー。
次に福岡行く時は、焼鳥屋さんも行ってみたいですね。

2018.12.27 00:30 URL | kuro #RS4k0RpE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1840-5697bc65