c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

yusura18.jpg

鉄砲町にあった『ゆすら』が、タカノ橋商店街の
入口近くに移転。週末に行った時は満席だったけど
平日に再度伺ってみたら、無事入れました。
全面ガラス張りで開放感のある店内には、7~8人ほど
座れる曲線カウンターと、テーブルがゆったり配置。
席に着き、まず一杯目はやはり瓶ビール(クラシックラガー)
からスタート。お通しは、さっぱりコールスローサラダ。

定番メニューと、本日のおばんざいから構成される料理からは
焼きポテトサラダ、お刺身、牛肉のたたきサラダ仕立てを注文。
前回もいただいた焼きポテサラには、同じようにきゅうりや
タコ、チーズなどが入っており、表面の香ばしさと中身の
しっとり加減がちょうどいい塩梅。上にかかった刻み海苔の
風味もよく、ビールもあっという間に飲んでしまう。

カウンター内には、以前のお店とほぼ同じ位置に、ほぼ同じ
大きさの日本酒棚が設置されており、その中には全国の銘酒と
広島の地酒がそれぞれ十数種類ずつラインナップ。そこから
きき酒三種がセットで選べたので、「山桜桃」純米大吟醸 生酒、
「赤武」純米、「大信州」純米吟醸 超辛口を選択。すっきり
クリアな山桜桃に、柔らかい口当たりの赤武、辛口とはいえ
意外とほのかな甘みも漂う大信州といった三杯が、酒杯にたっぷり
注がれているのが嬉しい。そしてタイミングよくお刺身登場。

yusura1802.jpg

内容は、鯛、水いか、すずき、しめ鯖の4種盛り。もっちり鯛&
ねっとり水いかは上品な甘さが心地よかったけど、すずきは
さらに甘みが強く、すっきりめのお酒と相性抜群でした。
肉厚のしめ鯖は脂がのってて、口の中でとろりとろけて旨い。
続くたたきサラダはレタスやトマト、香草の上に牛肉のたたきが
整然と並べられており、野菜と一緒にもりもり食べるのが楽しく
美味しい。時折現れる香草の爽やかさも、いいアクセント。

この後は「独楽蔵」玄純米吟醸をお燗で頼み、これに合わせて
ししゃものおろしポン酢、セロリときゅうりの浅漬けを追加。
ほくほくの大ぶりししゃもに、ひんやりした大根おろしは
絶妙の組み合わせで、ほのかな香ばしさ漂う独楽蔵のお燗が
しみじみと合う。しゃきしゃき浅漬けも目の覚めるような
美味しさで、食欲もうっかり復活してしまったため、最後に
広島カキとホーレン草のグラタンと、おでんを一気に注文。
熱々グラタンはカキの旨みが凝縮してて、寒い今の季節に
たまらない。10種類くらいある具の中から大根、玉子、
厚揚げを選んだおでんは、あっさり仕立てながら、大根と
厚揚げはかなり大きかったので、食べ応えありすぎた(笑)。
でも、最後まで美味しくいただきました。

料理は相変わらず優しく美味しいし、お酒もほどよく
揃っているし、一人でも過ごしやすい良いお店です。何より
以前の隠れ家っぽい空間と比べると、ぐっと開放的になり
伺いやすい雰囲気になった印象。でも、その分これまで
以上に人気が出そうというか、訪れた日も常連さんから
新規のお客さんまで次々とやってきては、満席で
断られてたので、事前に予約した方が無難と思います。

■ゆすら/広島市中区大手町5-7-2[17:00~23:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1828-987943e8