c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

acctalks18.jpg

昨年に続き、Awesome City Clubの全国ワンマン
ツアー@セカンド・クラッチに行ってきた。開演直前に
会場に着いたら、後方までぎっしり埋まっててびっくりした。
メンバーのMCでもあったけど、昨年のライブに比べて
観客数がほぼ倍増してたらしい。すごいタイアップが
ついたわけでもないし、テレビ等の露出が増えたわけでも
ネットで話題になったわけでもなく、ブレイク期というより
むしろ安定期だと思うので、なぜ今、広島でこんなに
人が入るようになったのかまったくわからないけど
何にせよ、お客さんが増えるのはいいことだよね。

そんなわけで、会場中に熱気がこもる中、一曲目は
「ダンシングファイター」でスタート。広島ではあまり
詳しく話さなかったけど、日ハムファンのatagiさんの
想いがこめられており、軽やかかつダンサブルな
オーサムらしい一曲。そして、続く二曲目以降は
「今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる」に
「Vampire」、「アウトサイダー」と怒涛の定番曲攻め。
クールな印象の「アウトサイダー」さえ、熱が入って
どんどん盛り上がっていくのが、ひたすら楽しい。

可愛らしさのあるパーティチューン「It’s So Fine」や
夏っぽいトロピカル感溢れる「WAHAHA」でさらに場を
温めた後の中盤は、よくあるバンドのライブだと重くて深い
マニアックな曲をやりがちだけど、そこに「青春の胸騒ぎ」と
「Lesson」という、切なさと儚さがぎゅっと詰まって
胸の奥に沁みてくる名曲を配置してくるのがオーサムらしさ。
本当に、この2曲はめっちゃ好きだし、ずっと聴き続けると思う。

後半は、3月に出したばかりのEP盤から、新曲の
「yesから二人始めましょう」、「燃える星」を披露し
新境地を見せつつ、最後は「Don’t Think, Feel」から
「GOLD」への流れで、フロアを踊らせたまま終了。
昨年の初ワンマンでも感じたけど、当初のイメージより
ずっと熱くて、踊れるライブなのが最高でした。
アンコールでは、今月配信の最新曲で夏の野外感満載の
「SUNNY GIRL」と、初期の曲でどこか秋の並木道を
思い浮かべる「Children」を、まるで対比するように
演奏してくれたのも良かったなあ。

<Awesome Talks -One Man Show 2018->
[6/23 sat.]open17:30/start18:00
@セカンド・クラッチ/広島市中区堀川町4-20-4F
ダンシングファイター
今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる
Vampire
アウトサイダー
It’s So Fine
WAHAHA
P
青春の胸騒ぎ
Lesson
Moonlight
愛ゆえに深度深い
pray
yesから二人始めましょう
燃える星
Magnet
Don’t Think, Feel
ASAYAKE
GOLD
[ENCORE]
SUNNY GIRL
Children












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1782-2e036c05