c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

少し久々に広島駅西界隈を回ってみたら、またまた
新しい店がいくつかできてたので伺ってみた。
今までとは違ったタイプのお店が増えるのは嬉しいし
なんだかちょっと、どきどきするね。

mashitta1.jpg

『マシッタ』
Sunny Day Beer』の隣にできた、カジュアル韓国
ダイニング。店内は、中央に十数人くらい座れる
コの字カウンターが配置され、明るい空間が広がっている。
お酒は、韓国料理店らしく各種マッコリをはじめ
焼酎(チャミスル)、ワイン、カクテル、ハイボール
などが揃う。その中から、まず頼んだ生ビールは
プレモル〈香る〉エール。料理は前菜の盛り合わせ。
盛り合わせの内容は、もやし、豆苗、ほうれん草のナムル、
特製ポテサラ、胡瓜のキムチの5種盛り。ナムル3種は
どれもさくさく食感が心地よくて美味しい。ポテサラには
韓国海苔とチリパウダーがかかってて、ピリ辛仕様。
でも、見た目ほどは辛くなく食べやすかった。続いて
旬のカルパッチョ・ユッケ仕立てと、桜エビと青唐辛子の
チヂミを注文。カルパッチョはサーモンや帆立、海老などが
卵黄とともに和えてあり、まったり穏やかな味わい。
つやつやの桜エビと、青いニラが春らしさを引き立てる
チヂミは生地がもっちもちで、後引く美味しさ。甘辛い
ソースとも好相性。そして最後はソウルマッコリに合わせ
低温調理サムギョプサルと、キムパプ(韓国風海苔巻き)追加。

mashitta2.jpg

胡瓜やパプリカとともにサンチュやエゴマの葉で巻いて
いただくサムギョプサルは、優しい甘みが広がる一品。
野菜もたくさん食べられるのがいいね。各種野菜のナムルを
韓国海苔で巻いたキムパプは、ごま油の風味が漂い食べ応えが
あったよ。料理は他にも流行りのチーズタッカルビからポッサム、
プルコギ、トッポキ、ビビンバ等が揃う一方、ワインカクテルや
フルーツマッコリなど女子向けのメニューも多く、店内の
雰囲気も含め女性に受けそうなお店でした。あと、韓国風
ペペロンチーノというのも気になったから次は頼んでみよう。

■Casual Korean Mashitta (マシッタ)
/広島市南区大須賀町13-20[18:00~24:00]

eartorysake.jpg

『あとり酒店』
EARTORY』の隣にできた2号店。
『EARTORY』が世界のビール中心だったのに対し
こちらは全国各地の日本酒とワインがメイン。特に
日本酒は、週替わりでいろいろ揃えてあるそうですが
伺った日は東北のお酒が多めにラインナップ。でも最初の
一杯は、まず目についた「基峰鶴」純米吟醸 山田錦から。
すっきりクリアで、きらきらした飲み心地。これに合わせて
倉橋島の牡蠣のコンフィを頼んでみたら、店中に芳しい香りが
広がる罪深い仕上がり(笑)。ふっくらした身の中に味が
沁みてて美味しかったな。続いて「やまとしずく」山廃純米酒を
お燗してもらう。ぬるめの温度だと、柔らかく穏やかな味が
広がり、お腹に沁み入る旨さ。これには甘くねっとりしたチーズと
塩っぱめの酒盗が相性抜群の、まぐろの酒盗とクリームチーズが
ぴったり。さらに「出羽桜」純米吟醸酒もお燗してもらったけど
こっちは酸味がきりりときいて、また違った味わいが楽しめた。
最後の締めには、こちらの名物という牛すじたっぷりカレー汁を注文。
新京』のカレー汁と比べると、粘度高めのとろりとした食感で
くにくにの牛すじと合わせ、意外と食べ応えありました。また
面白そうな日本酒が入荷したら、再訪してみようかな。

■米と葡萄 -SAKE&WINE- あとり酒店
/広島市南区大須賀町11-8[18:00~25:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1760-97292bd8