c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

tantorimatsu.jpg

大州通りを挟んでエキシティ目の前、最近改装工事が
終わったばかりの『フルーツ田丸』が入っているビルに
汁なし担担麺『くにまつ』10店舗目となる新店がオープン。
夜は牛タンや骨付鶏、素揚げ鶏などをメインに据えた
居酒屋スタイルで営業中ということなので、早速伺ってみた。
細長い店内は6人座れるカウンター席の他、テーブルも配置。
まずは瓶ビール(赤星)と、店員さんからお薦めされた
自家製豆腐の担担冷奴、くにまつポテトサラダ、そして
牛タン炙り焼を一人前。ポテサラには辣油と花椒がかかってて
いかにもくにまつ風。挽肉がのった冷奴は、とろとろの
クリーミー食感が優しく美味しい。牛タンは鍋焼き仕様で
提供され、ほどよい厚みのタンが歯応えよかった。これに合わせ
狭間農園のレモンを大量投下した、最狂氷結レモンサワー追加。
レモンだけ残してホッピー風に、中おかわりも可能です。

締めとして、骨付鶏と塩のりむすび。あとスープ代わりに
葱たっぷり土鍋の牛タン肉吸いを注文。肉吸いに盛られた
山盛り白ねぎはしゃきしゃき心地よく、ほろほろ牛タンと
あっさり出汁との相性もばっちり。骨付鶏はひな鳥でしたが
やや硬め、かつ結構塩っぱめ。これは塩むすびもいいけど
大量のビールとともにいただくのが正解と思われます。

ということで、ボリュームのある肉料理に合わせて
ビールやサワーをがぶがぶ飲む感じのお店でした。
ちなみに、夜は出雲そばスタイルの担担つけ麺しか
用意してないので、通常の汁なし担担麺が食べたい方は
要注意。普通のやつは、お昼に食べに行ってください。

■くにまつ広島駅前店/広島市南区猿猴橋町2-6[11:30~14:30]
■タンとりまつ/広島市南区猿猴橋町2-6[17:30~23:30]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1746-dbdf92d3