c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

saisake.jpg

今回の大阪弾丸遠征では、お初天神近くのホテルに
泊まったので、そばにある『酒肆 門』という居酒屋さんに
行きたかったんだけど、ライブ終わってホテルに着いた
時点で既に営業時間は過ぎていたという…。その他の店も
だいたい終わりかけで、開いてるのはチェーン系の店ばかり。
やむなく北新地あたりまでうろうろして、看板に2時まで
営業中と書いてあったこちらのお店に入ってみた。
お店は狭い階段を下りたビルの地下1階、一番奥に位置。
カウンターに5席とテーブル2卓ほどのこぢんまりとした
空間で、落ち着いた雰囲気。ご夫婦で営業されているらしく
大将がお酒、女将さんが料理担当という体制でした。席に着き
まずはビールからと思ったら、一番搾りとガージェリーの
2択という珍しい組み合わせ。せっかくなのでガージェリーの
白(GARGERY23 Wheat)を頼んでみた。柔らかく爽やかな
飲み心地の一本。つき出しは冬瓜のそぼろあんと、あさりの
ニンニク炒め。ビールにもよく合ってて、すぐ飲み干しちゃった。

メニューを見ると、日本酒と羊肉を前面に押し出してて
これまた珍しい組み合わせ。羊肉は北海道で飼育されている
サウスダウン種をがっつり仕入れているそうで、様々な部位を
提供中。その中からまずは、つるむらさき菜と羊のレバー炒め、
そしてお造りの盛り合わせも注文。ほんのり苦みがあって
さくさく爽快なつるむらさきと、上品な甘みがありしっとりした
羊レバーの相性は抜群。この日食べた中では一番好みだったかも。
これに合わせたお酒は、「豊能梅」あらばしり生酒純米吟醸。
すっきり爽やかな味わいで、レバー炒めとうまく合ってた。
刺し盛りは、ツバスの酢洗い、黒メバルの焼霜造り、カツオの漬け、
秋鱧、イカの海苔酢和え。全体的に小さめにさばかれており
いかにも酒のアテという感じ。酢洗いや漬けなど、酒飲みが
好みそうな仕事が施されているので、お酒も進む進む。なので
「虎穴 侘一輪」無濾過生原酒純米吟醸を追加。落ち着いた香りで
するする飲めてしまう一杯。こちらは某漫画とのコラボ酒らしいです。

続いては、メインの羊肉メニューから、おすすめされた
羊のタタキ。見た目も美しい赤身で食感よく、噛めば噛むほど
じんわりと旨みが広がっていく。一緒に添えられた脂身も
口の中でとろけて美味しかったな。これにはやっぱり燗酒だろうと
「つげのひむろ」菩提もと仕込み純米酒をお燗してもらう。
酸味と旨みのバランスがよく、しみじみ味わってしまういいお酒。
タタキを食べた後もまだお酒が残っていたので、最後の締めに
鯛のほろにが鮎みそ焼きも追加。鯛の上にたっぷりのった
鮎みそは、当然のように燗酒と相性良くて、五臓六腑に沁みた。
偶々たどり着いたお店でしたが、料理もお酒も居心地も全部
良かったです。おすすめするだけあって、羊肉が思った以上に
美味しかったから、これ目的で伺うのもいいと思う。

■酒と肴 SAi/大阪市北区曽根崎新地1-11-9-B1F[17:00~26:00]

mesiyasinchi.jpg

時間も遅かったからまっすぐ帰ればいいものを、ついつい
初の北新地をぶらり徘徊。で、ビルの奥まった場所に
某漫画と同じ「深夜食堂」と大きく書かれた暖簾を
見つけてしまい、吸い込まれるように入店。カウンターだけの
小さなお店で、おでんが煮えてたから、大根と玉子を頼み
あとはハイボール。おでんはあっさり薄味仕様で、締めに
ちょうどいい優しさ。営業時間から考えても二軒目、三軒目と
深い時間に立ち寄りやすいんだろうな。まだ若く見える大将と
いろいろお話して、だらだら過ごした後、お会計。本当は豚汁とか
赤ウインナーも気になったけど、おすすめのうどん屋さんを
教えてもらったので、向かわねばならぬのです。

■深夜食堂 めしや 北新地支店
/大阪市北区曽根崎新地1-3-30-2F[22:30~5:00]

kagawaudon1.jpg

深夜食堂から歩いて2~3分。大きな提灯が目印の
うどん屋さんが深夜まで営業中。中央にL字カウンターが
広がる店内は、ほぼ満席という人気っぷり。その端席に着き
名物というカレーうどんを注文したけど、1100円という値段に
少し怯んでしまった。これが北新地価格なのか…。意外と素早く
提供されたうどんは、ほどよく柔らかくてつるつる食べられる。
そしてスパイシーながらどこか優しさも感じる出汁が絶妙。
やっぱり関西のうどんって、麺そのものより出汁が主役
なんだなあと実感させられる美味しさでした。これは確かに
飲んだ後でちょくちょく食べたくなる味だなあ。

■手打うどん 香川/大阪市北区曽根崎新地1-5-25[17:00~4:00]

kagawaudon2.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1695-6cd5a32c