c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

suchmos1701.jpg

今年1月に2ndアルバムをリリースしたSuchmosの
レコ発ツアー@広島クラブクアトロに行ってきた。
昨年のMUSIC CUBEで見て以来ずっと待ち望んでいた
ライブなので、本当は岡山公演も行くつもりだったけど
そちらはチケットが取れず、今回は広島公演のみ参加。
広島ももちろんチケット完売ということで、二階席まで
ぎっちり。これほどクアトロが埋まってるのは数年ぶりに
見た気がする。そんな会場全体から、ふつふつと期待感が
湧き上がってくるのが感じられる中、ライブスタート。
「S.G.S.」とともに登場した後、はじまったのは
2ndアルバムの一曲目でもある「A.G.I.T.」。ゆったりと
足元から腹の底まで伝わってくる音、声、響き。そこに
加わるスクラッチの音もまた、印象的。そして続く
「YMM」で一気にトップギアに入り、ヨンス氏踊りまくり。
昨年の会場だったセカンド・クラッチはステージが
狭かったので動きも制限されてたけど、クアトロだと
いろいろ解き放たれて、ステージ上を縦横無尽に右へ左へ
駆け回る。決して洗練された動きじゃないんだけど
妙な色気が立ち上ってて変に惹かれるね、あの佇まい。

この後も歌声のセクシーさが際立つ「PINKVIBES」に
夏の終わりを感じさせる切なさ漂う「MINT」など
息つく暇なく次々と演奏は続き、熱さも激しさも
増してゆく。そう、なんていうか今回は昨年以上に
“熱”を感じるライブで、そのピークとなったのが
「GAGA」。CDで聴く限りはクールな曲なんだけど
ライブではメンバーが入れ替わり立ち替わり前に
出てきて演奏し、盛り上げ、煽りまくった結果
フロア大狂乱。モッシュとか圧縮が起きるわけでもなく
各自自分のスペースで踊ってるだけなのに、あれほど
観客の熱量が上がるという状況は初めて見た。その勢いで
「DUMBO」でも、もうひと盛り上がりあった後、本編
ラストで披露されたのは「STAY TUNE」。いつの間にか
世間的に流行してて少しびっくりした曲だけど
人気が出るのも納得できるキャッチーさ&かっこよさ。
ジャミロクワイっぽいとか言われてるのは、この曲の
MVの影響も大きいような。ただ個人的には、この曲以上に
アンコールで披露された「Miree」と「Pacific」が
好きなんだ。前者は、軽やかでそこはかとない色気の中に
淋しさが滲んでいるところがたまらなくて、後者は
波の向こうに消え入りそうな切なさが、ただただ胸に沁みる。

時間にして、1時間半くらいだったのかな。
でも、物足りなさを一切感じさせないくらい、深く
濃密で贅沢な時間だった。今、一番乗りに乗ってる
時期だとは思うけど、いい感じのペースでこれから先も
ブレることなくずっと長く続けてほしいと心底思った。

suchmos1702.jpg

<TOUR THE KIDS>
[4/7 fri.]open18:00/start19:00
@広島クラブクアトロ/広島市中区本通10-1広島パルコ本館10F
S.G.S.
A.G.I.T.
YMM
Alright
PINKVIBES
BODY
INTERLUDE S.G.S.4
MINT
TOBACCO
WIPER
GAGA
SNOOZE
DUMBO
STAY TUNE
[ENCORE]
Miree
SEAWEED
Pacific












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1654-f9f9a6c8