c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

everio1.jpg

小倉から福岡市内に宿泊地を移動し、ライブ終了後に
伺った春吉の居酒屋さん。食堂とは言いつつ、若い
店員さん中心のカジュアルモダンなお店です。
everio2.jpg

7~8人ほど座れそうな長いカウンターの端席に着き
まずは生ビール(ブラウマイスター)。そして
魅惑的な品が並ぶ手書きメニューを前にしばし悩んでたら
こちらの名物というお通しの盛り合わせが早速登場。
じゅんさい、もずく酢、柿の白和え、ヤリイカの海苔酢和え、
自家製ツナ、梨のすり流し、干し柿クリームチーズ、栗と
銀杏の素揚げの全8品が、それぞれ小さい器に盛られている。
これだけちびちびつまんでも、十分酒のつまみになりそう。
実際、生ビールはあっという間に飲み干してしまったので
瓶ビール(赤星)に即チェンジ。続けて、お刺身の盛り合わせと
お店の方からおすすめされたポテトサラダにメンチカツを注文。

二種のじゃが芋でできたポテサラは、上に燻製卵がオン。
スモーキーでとろっとした卵と、まったりポテサラが好相性。
宮崎牛A5の内モモを使ったというメンチカツは小ぶりながら
表面さっくり&中身ジューシーでほくほくうまうま。ここで
お刺身に備えて、ビールから「東一」山田錦純米酒へ。
ふんわり甘い一杯。そのお刺身は、一品ずつ小皿に盛って提供。

一皿目は、真鯛の背と腹の部分を一切れずつ。注意深く
味わってみると、背はすっきり甘く、腹は柔らかい印象。
続いて、かぼすと塩で味付けしたヤリイカと、塩水うに。
しっとりした爽やかなイカに、うにの甘みが絡んで旨い。
日戻りの本鰹は脂がのってて、口の中でねっとりとろけてゆく。
かわはぎには、杏仁豆腐のようなぷるぷるの肝が添えられており
身のこりこり感と合わせて絶妙なバランス。お酒もやめられない
止まらない。ということで「繁枡」特別純米酒を燗にしてもらい
さらにお刺身続行。さくさくのたいらぎは塩と煮切り醤油で
食べ比べ、五島のしめ鯖&カマスはそれぞれ炙りでいただく。
最後の鰆も、脂がのってとろけるような柔らかさで抜群だった。

この後は、秋のかぶら蒸しと、オニオングラタン追加。
かぶら蒸しには蓮根もちの他、鰆、百合根、銀杏が
入っており、熱々のあんとともに、もちもち、ふんわり、
ほくほくと様々な食感が現れてきて、美味しく楽しい。
グラタンは白子とチーズ入りで、とろとろの二重奏。
旨みが次々襲ってきて、熱さと旨さに思わずううむと唸る。
さすがにさっぱりしたくなったので、自家製レモン酒を
頼んだものの、残念ながら品切れ中。やむなく、激辛
モスコミュールに切り替え、最後の締めを選択。

ごはんものから明太子うどんと鯛飯出汁茶で悩んでたら
ハーフサイズで両方出せますよと言われ、即決。
とろとろつぶつぶの明太子スープに浸ったうどんは
ほどよい柔らかさでするすると箸が止まらず、
ブレーキをかけようと思って持ち替えた鯛茶は
山葵がきいててさっぱり食べやすくて、ますます箸が
止まらないという。結局、ものの数分で食べてしまった。

いや、とにかくどの料理も旨かった。
お店の雰囲気も賑やかさと落ち着き両方が混在してて
店員さんはカジュアルに親切で、一人でもいい感じに
過ごしやすかった。気楽に美味しいものを食べたいなら
すごくおすすめのお店です。福岡来た時は再訪必至。

■食堂えぶりお/福岡市中央区春吉2-19-15[18:00~25:00]

singensake1.jpg

『信玄酒店』
二軒目は、『tsumons』というワインとスフレのお店を
目指してたんだけど、たどり着いた時には既に営業終了。
でも、口がワイン飲みたい感じになってたので、近場で
ワインが飲める店を検索して見つけたのがこちら。
とりあえず店員さんにシャンパン(ブラン・ド・ノワール)を
選んでもらい、つまみに野菜づくしのガスパチョも注文。
酸味があって落ち着いた味わいの一杯。この後も山椒風味の
ポテサラをつまみつつ、樽熟成の赤やイタリアの赤を
薦められるままに飲んで、ゆるゆると過ごした。聞いてみると
朝の6時まで営業しているらしく、店名に「米と葡萄」とある通り
日本酒も揃っているそうなので、いっそ朝まで飲み続けてやろうかと
思いましたが、さすがに年が年だから翌日のことも考えてお会計。
でも、ここからホテル帰る途中でラーメン食べたのは秘密だ。

■米と葡萄 信玄酒店/福岡市中央区薬院2-14-18[18:00~6:00]

singensake2.jpg

「えぶりお」!自分も今年の2月に伺いました!大通りから結構歩きますけど、少しずつ色々な味が楽しめて良いですよね

2016.11.19 17:18 URL | わぴこ #- [ 編集 ]

ここもかぶりましたか(笑)。いろんなお店行かれてるんですねー。
春吉の中でも一番奥なので遠かったですけど、とても良いお店で
わざわざ行った甲斐がありました。

2016.11.20 00:07 URL | kuro #RS4k0RpE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1615-b136aee5