c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

2016年も新規出店のペースが落ちない駅西界隈。
今回伺った店以外にも、まだまだ準備中のお店が
控えているとかいないとか。お店増えすぎでそろそろ
心配になるけど、相乗効果でさらに盛り上がるといいな。

gochimotsu.jpg

『塩もつ鍋 ゴチ』
昨年末、『ドラ☆キチ』の隣にある建物の2階にできた
塩もつ鍋屋さん。忍者屋敷のような急勾配の階段を上ると
カウンター6席、テーブル3卓のゆったりした空間が広がる。
まずは瓶ビールと、やりイカのバター焼き。つき出しは
地海老の塩ゆで。頭ごと食べられる地海老は、ビールに合うね。
ネギや葉物に埋もれたバター焼きも、ビールが進む味わい。
続けて、鱈の真子の旨煮と、白子ポン酢。真子はあっさり
上品な味で、日本酒飲みたくなるけれど、メニューには
載ってなかったので、20~30種類揃った焼酎へ。「富乃宝山」を
筆頭に、「海」とか「くじらのボトル」とか、昔よく飲んでた
銘柄が並ぶ中、「村尾」に初見の「杜氏潤平」を。白髪ネギと
刻み海苔がのった、あったか白子も旨かったな。そして
最後はやはり、塩もつ鍋。キャベツ&ニラを中心に、ごぼうや
こんにゃくが入ったもつ鍋は、追加で鶏つくねや台湾ミンチなどを
足せる仕様。今回は豆腐を追加してみた。醤油や味噌系に比べて
さっぱり仕上げなので、ひとりでも最後まで飽きずに楽しめる。
さらに締めは、麺や雑炊、トマトソースリゾットから選べます。

■塩もつ鍋 ゴチ/広島市南区大須賀町11-7-2F[17:00~24:00]

bocco1.jpg

『BOCCO』
Sunny Day Beer』の向かいに今月開店した居酒屋さん。
Sunny Day Beerは、駅西では珍しく開放感のある空間だけど
L字カウンターとテーブル席を備えたこちらのお店も
負けないくらい広々とした店内。料理はオイルサーディンや
出汁巻き卵、牛すじ煮込みといった品が手頃価格で並ぶ
一品料理の他、サラダや揚げ物、肉&魚料理などが揃う。
その中から今回は、3種のお刺身と鳥肉のみぞれ煮、
店名を冠したBOCCOベーコンを注文。お酒は生ビール
(キリンラガー)を頼んだところ、注ぎ方によって
すっきりのどごし、苦みのある微炭酸、苦み炭酸少なめの
3タイプあり。どこかで聞いた仕様だなあと思ってたら
やっぱり重富仕込みらしいです。もちろん全タイプ
飲んでみたけど、すっきりのどごしが好みかな。で、
お刺身は3種といいつつ、スズキ、イカ、サーモン、海老の
4種盛り! 盛り付けなどから見て、居酒屋というより
ダイニング風のお刺身。ボイルした海老は、わさびより
スイートチリソースなんかを合わせたくなるね。みぞれ煮は
鳥肉がほろほろ柔らかく、上品な出汁と相俟って旨い。そして
肉厚のベーコンは、マスタード&マスカルポーネを添えて。
まったりしたマスカルポーネが不思議と合ってて、ビールにも
ぴったり。今回は、そのビールで結構お腹いっぱいに
なっちゃったのでこれで締めたけど、次回は気になる料理が
いろいろ並んでいた一品料理を中心に頼んでみよう。

■居酒屋 BOCCO/広島市南区大須賀町12-7[17:00~24:00]

cabasa1.jpg

『CABASA』
その『BOCCO』のすぐ隣にできた洋風酒場。こちらは
駅西らしく、細長く狭い空間ですが、これはこれで
落ち着く。この狭さだと、立ち飲みになりがちだけど
きっちり椅子が並んでました。お酒は、プレモルの
「香るプレミアム」を筆頭に、カクテルやサングリアの他
ハイボールがメニューの一番目立つ位置にあったので
ジムビーム・ハイボールを。料理は、タコとジャガイモの
バジルソースに、サーモンとマスカルポーネのブルスケッタ。
タコとジャガイモとバジルって王道だけど、やっぱり旨いな。
ブルスケッタはさっぱりしてるのに、クセになる感じ。
この後はサングリアの白を追加し、締めに3種ほどあった
パスタからカルボナーラを注文。やや柔らかめに仕上がった
パスタはさらりと上品仕上げで、ボリューム多かったけど
あっさり食べてしまう。メニューを見ると、凝った料理も
ある一方で、オリーブやチーズの盛り合わせなど簡単な
つまみも揃っているので、二軒目三軒目使いに便利かも。

■洋風酒場 CABASA/広島市南区大須賀町12-6[18:00~24:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1519-3eb0f4bc