kuro score >>> cross core !!!

蟲師 特別編 「鈴の雫」

mushishimovie.jpg

第1期アニメ版の放送から約8年。
昨年、『蟲師 続章』として復活した蟲師が今度は
劇場版で登場。徹底した原作準拠作品なので、当然
オリジナルストーリーなどではなく、TV放送に
入らなかった最終話「鈴の雫」と、昨年の夏頃
単発でひっそり放送された「棘のみち」の2本同時上映。
TVシリーズの時点で既にクオリティ高かったので
劇場版といえど、あえて本編とまったく変わらない
構成。いつも通りのオープニングで幕を開け、
いつも通りのエンディングで幕を下ろす。ただし
映画館の大画面なので、受ける印象はかなり異なる。
蟲や人物の自然な動き、背景の描き込みの細かさなど
元々凄かったものが、より鮮明に、ダイレクトに
伝わってくるから、蟲師の世界に入り込んだ感覚に。
あとはやっぱり音響ね。風や水、植物、動物といった
自然の音、人の動く音、そして蟲の音。これらが
繊細に、時には圧倒的に響き、通り抜けていくので
思わず聞き惚れたり、ぐっときて泣きそうになったり。
映像作品において、音は本当に重要だと心底実感。
そしてこの「鈴の雫」で、とうとう蟲師の映像化も
すべて完了。どのエピソードも原作通り、時には
原作以上に丁寧に仕上げられ、すごく楽しませて
もらったけれど、これで終わりかと思うと少し切ない。
原作者と監督および関係者の方に、ただただ感謝。

Comments 0