c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

tavern2014.jpg

今年は初訪店と数年ぶりの再訪店を中心にまとめてみた。
そして、今年の個人的なキーワードは「魚料理」と
「正統派」。アイデア溢れる創作系もいいけど、年を
取るとどうしても王道に惹かれるのかもしれない。

1位:阿じ与志
福山の老舗割烹。春は鯛、夏は鱧とアコウ、冬はフグと
カニといった四季折々の素材でもてなしてくれるお店。
伺ったのは夏の初めだったので、鱧とアコウ料理が
どーんと提供。瑞々しくもちもちした鱧の焼き霜造りも
甘みの詰まったアコウの刺身も美味しかったけれど
やはり頭が丸ごと入ったアコウの酒蒸しが、絶品。
旨い魚の旨い部分を巧く調理して出してくれるので
魚好きには楽園のようなお店。違う季節にも訪れたい。

2位:料理屋 本庄
今年新しくできた日本料理店。春にいただいたとり貝と
よもぎ豆腐、夏にいただいた鱧と冬瓜それぞれのお椀が
優しく繊細で、素晴らしかった。お椀が美味しいと
それだけで良い店だと思ってしまう。もちろんお造りや
季節の野菜を使った品々も、素材の味を活かしてあって
しみじみ旨い。さり気なく出される天ぷらも上品だし
締めのごはんまで、心地よい流れに身を任せて楽しめる。
秋は伺えなかったので、冬は忘れずに再訪しよう。

3位:寿し処 翠月
先月、ビルの5階に移転したお鮨屋さん。おまかせは旬の
素材を使った料理がちょこちょこと出され、最後に握り。
料理自体に目新しさがある訳ではないけど、吟味された
ベーシックな料理をつまみながら、ゆるゆるお酒飲んで
程よい頃合にきちんと仕事が施された握りをいただく。
こういうスタイルをずっと求めてたので、今後この方向性の
お店が増えてほしいという期待も込めて、この位置に。

4位:魚喰い切り 壮士
一転、こちらはかなり工夫を凝らした魚料理のお店。
一見フレンチかと見紛う焼き野菜の白和えなど、見た目も
味もインパクトあり。自家製の海苔佃煮がのったホタテや
濃厚な海老みそをのせたボタン海老などなど、握りも
ひと手間ふた手間かけて多種多彩。特に女性に人気が
出そうというか、既に人気出すぎて予約取りにくいのが難。

5位:太閤うどん
夜は『饂飩前太閤』を名乗る、うどん居酒屋に変貌。
素朴な肴が中心だけど、これがいちいち旨い。鯛の頭が
丸ごと入った鯛あらと大根の煮付けは、量たっぷりなのに
上品な味付けのおかげですぐ食べてしまい、名残り惜しく
なるし、穴子の白焼きはここ最近食べた中でも抜群。
うどんは言うまでもなく美味しくて、近所に住みたいほど。
6位:あんず
昨年、数年ぶりに伺った小料理屋さん。いい香りのする
店内、きびきびした女将さん、カウンター上に並んだ
繊細で上品な大皿料理の数々。再訪してみて、自分の中の
理想の小料理屋像にかなり近いお店だとあらためて実感。
むしろ、ややレベル高すぎる気もするけど、たまにふらっと
訪れたくなる。値段もややお高めですが、その価値ありです。

7位:魚処はまだ
こちらも今年移転したことを知り、数年ぶりに再訪。
お店は明るく綺麗になったものの、相変わらずメニューは
素っ気なく、その時々の魚を刺身にするか焼くか煮るか
揚げるかみたいな感じ。でも、その魚介がどれも質高く
シンプルに調理してもらうのが一番だとすぐ理解できる。
握りも何気に旨いので、魚を堪能したい時におすすめ。

8位:貝専 どんつき左
広島では珍しい、貝料理の専門店。牡蠣を筆頭に
(売切で未食だけど…)、はまぐり、さざえ、白みる貝、
ニシ貝、赤貝などなど貝尽くし。煮たり焼いたり生でも
食べられる貝には、厳選された日本酒を合わせて。飲食店も
なかなか厳しいこのご時世に、こういう振り切ったお店を
始めるのは凄いと思うので、陰ながら応援してます。

9位:亀久
もともと広島駅前にあったお鮨屋さんらしく、再開発
契機に移転オープン。印象としてはお鮨屋さんというより
大将がおすすめの料理を次々出してくれる魚料理屋さん。
季節によって、はげやホタルイカ、フグにカニなどを
リーズナブルに提供。広島で気軽に魚介を食べるなら
上述の『はまだ』に『ほりかわ』と合わせ、御三家としたい。
※お高め御三家は、『華ぶさ』、『安来寿し』、『たこつぼ』。

10位:向日葵
舟入本町の居酒屋さん。お酒にこだわりがあり、比較的
濃醇なお酒を燗でおすすめしてくれる。黒板にずらっと
書かれたメニューも和風、洋風、和洋折衷織り交ぜて
どれもこれもお酒に合いそうなものばかり。街中からは
ちょっと離れているけど、メニューを制覇するために
ちょくちょく通いたくなるほど魅力的なお店。

10位:たつみ屋
『アイニティ』に『ドラ☆キチ』、『そらや』などなど
魅惑的な立ち飲み屋が林立する今日この頃ですが
個人的に今一番好きというか、落ち着ける立ち飲み屋だと
感じているのが、こちら。常に50種近く並ぶ日本酒は
圧巻だし、優しい味付けの料理も良く、何より居心地が楽。
常連さんが濃すぎず、マイペースに過ごせるのがいいね。

【上記以外で今年行った飲み屋@広島(五十音順)】
INITY/赤まる/あけび/当力/Ayur/あんべぇ/い志の
いちかばちか/ICHIGO/厳島別邸 花の舞/いっちゃん
聞香/梅元/駅前とおだいどこ/えび一/enja/カープ鳥
かど乃おすぎ/Chameleon grill de espanala/粥膳
川菜味/岸本食堂/きまじめ/45 bis“あわ”/くるみ
源蔵本店/小石sakebar/こめとぶどう家 重五郎
権兵衛/サケサケ/さむらい/Cinq-diamants/三心
Jabar Nakatake/自由軒/酒楽処しん/翠香/寿司くれしま
すし健/すし亭/炭焼ひな吉くん/清ちゃん/清風亭
蕎麦きり吟/そらきゅう/そらや/大連園/竹馬/田じま
中華酒場サモハン/ちょい呑み びんぼ~/ツバメヤ/つれづれ
di Grotto TAMAZAWA/獨樂/寅卯/ドラ☆キチ/寅造/trico.
流川餃子センター/なわない/にくちゃん/日本酒バル 丸
BACARO DUE/はせべ/ぱどっく/バルタン食堂/比嘉商店
人ごころ/PINACOTECA/広島四川食堂/ブラッスリー ワカノ
Perezoso/包丁一閃 仕事人/ほおずき/POP-HOT
マトバル ジャンゴ/まめひと/まるびや/三ツ星/みのわ
むしやしない/モーリー・マロンズ/夕食家ほりかわ
ラ コルドベッサ/Le COCO/路地裏のタパス イシオカ
wine cafe カワサキ/わらや
[カフェ・バー]
銀山ベース/Cafe Chou Chou/Cafe SPICE
ビールスタンド重富/広島1923/ルーエぶらじる

今年も楽しく美味しい一年でした。どの店も長く続きますように。

2013年版ベスト10
2012年版ベスト10
2011年版ベスト10
2010年版ベスト10
2009年版ベスト10
2008年版ベスト10
2007年版ベスト10
2006年版ベスト10












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1398-26302ef4