kuro score >>> cross core !!!

清ちゃん

seichan1.jpg

いつ行っても満席で入れない店というのは何軒か
ありますが、個人的に難易度が一番高かったのが
餃子専門店『清ちゃん』。ここ数年、何度も
覗いてみたものの、開店間際は常に満席で
落ち着いた頃合を見計らって遅い時間帯に行くと
品切れ。当日電話しても当然のように予約で
埋まってますと言われ、半ば入店を諦めてたんだけど
つい先日ダメ元で伺ってみたら、あっさり入れた。

seichan2.jpg

お店の中はカウンターのみで、5~6人入ればもう
いっぱい。なかなか入れない理由は一目瞭然。
メニューは、餃子とビールだけという潔さなので
ビール&餃子二人前注文。ビールは、キリンラガー
大瓶。お通しにはピリ辛のタレがかかった、もやし。
これが妙にお酒に合ってて、餃子が来る前に
ビール激減。その後すぐ登場した餃子は、小ぶりで
焼き餃子というか、半分揚げたようなきめ細かい
きつね色。これをもやしにもかかっていたピリ辛の
タレと、たっぷりのネギをのせていただく。表面
カリカリ、内側もっちりの皮と、ジューシーなあんが
ベストマッチの餃子に、しゃきしゃきのネギが絡んで
絶妙。これは何個でも追加で食べられそうだなあと
思ったけど、十数分後には予約客が来られると
聞いてたので、ここでお会計。最後に、懐かしの
あずきバーと黒飴をもらったので、それ食べてから
帰りました。次は、いつ入れるかなあ。

■清ちゃん/広島市中区銀山町13-11[17:00~売切まで]

Comments 0