c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

jabarnakatake.jpg

ぐるっと堀川町めぐり二軒目は、この前行った
ワカノ』から胡通りを挟んで向かい側というか
之里&すしわ』のあるビルのほぼ正面2階に
できてたお店。1階に置いてあった看板を見たら
面白そうなメニューが並んでたので、入ってみた。
ちなみにJabarは、Japanとbar(バル)の造語らしい。
店内はウッド基調で、深いブルーの椅子が印象的。
キッチンを囲むL字型カウンターは、キッチンと
同じくらいの高さで、不思議な一体感。席はその
カウンターに8席ほど&テーブル席がフロアいっぱいに
広がる。ビールはアサヒのドライプレミアムや
ハートランド、そしてスペインのマオウという少し
特徴的な品揃え。その中から、まずはマオウのシンコ・
エストレージャス。香りよく、ほどよいコクのある飲み口。
料理は、お刺身の盛り合わせとホタルイカのフリット、
吉野本葛を使用した手作り胡麻豆腐を注文。その前に
お通しは、和牛のポッシェと、ヒラメの漬けの二品。
さっぱりしたポッシェと、味付けがやや濃いめの
漬けが、いい感じにバランス取れている。

お刺身は、まぐろの生姜マリネ、しめさば、才巻海老、
ツブ貝、タコ。それぞれ小さめにカットされていて
刺し盛りというよりは、これで一つの料理という感じ。
お醤油が、見た目少しカラメルっぽい特別仕立てでしたが
説明してもらった内容忘れた。ホタルイカのフリットは
小松菜のゴマ和えとともに。ふんわりした衣に包まれ
軽やかで優しいホタルイカを、しゃきしゃきで味濃い
小松菜が下からそっと支える。そして、胡麻豆腐。
普通のものと違って、ふるふるした繊細な舌触りに
優しく上品な味わい。淡い出汁も抜群で美味しかった。
ここでスペインの白ワインも空けて、フランスの赤へ。

最後は、和牛のジャバル焼き・香味野菜添えと
幻の五島うどんを使った汁なし担々麺。ポテトと
極太のアスパラが添えられた和牛は、脂がのってて
ジューシー。年のせいか(笑)、赤身肉の方が好きだけど
たまに食べると旨いね。五島うどんは細くてコシがあって
つるつる。辛さは選べるらしく、普通で頼んだらあまり
辛くなかったので、辛めにした方が良かったかも。でも
うどん自体は、シメにぴったりでした。値段も手頃だし
ワイン以外に日本酒や焼酎も数種類揃っているので
一軒目からでも、二軒目でも気軽に使えそう。あと
3階には系列のBarもあるそうなので、ハシゴも可です。

■Jabar Nakatake/広島市中区堀川町1-32-2F[18:00~24:00]

ここ、良さそうですね♪

って言うか、kuroさんの
料理研究家みたいな
解説?読むのが、楽しいです(*^。^*)

2014.04.13 11:34 URL | ポコ #- [ 編集 ]

料理はまったくできないので、結構適当かもしれません(笑)
なんとなくお店の雰囲気を感じてもらえたら嬉しいです。

2014.04.14 09:56 URL | kuro #RS4k0RpE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1311-80500e27