c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

yskkmm.jpg

常盤響さんが広島来てイベントやってたという話を聞いて
ちょっと調べてみたら、洋食屋さんでDJされてたらしく。
すごく魅惑的な組み合わせなのに、なんで事前に
気づかなかったんだと悔やんだところで後の祭り。
仕方ないので後日、その洋食屋さんに伺ってみました。
お店の間口はやや狭いが、中に入ってみると奥の厨房に
向かって縦に広がる店内。まずテーブル席が並び、厨房前に
カウンターが6席ほど配置。席についてビール頼んだ後
前菜3品盛り合わせを注文。内容は、桜えびのブルスケッタ、
マグロのコンフィ、鴨のロースト。さくっとしたパンに
ズッキーニと桜えびがのったブルスケッタは、一口かじると
香ばしさが広がる。マグロのコンフィはシンプルな味付けだが
しっとりした食感が上品さを感じて旨い。一転、鴨は味濃く
歯ごたえもあって、ワイルドな味わい。即、白ワインへ切替え。
一杯目はフレッシュでさっぱりしたフランス産、二杯目は
華やかながら深いコクも感じるニュージーランド産シャルドネ。

この後は、野菜のマリネと、海老の奥さんだまし追加。
マリネは南瓜にズッキーニ、人参、キノコ類が盛りだくさん。
でも実は、ほとんど前菜の付け合せに入ってたものばかり
だったので、ラタトゥイユにすればよかったと少し後悔(笑)。
美味しかったんですけどね。そして、海老の奥さんだまし。
名前のインパクトだけで選びましたが、出てきたのは
海老とジャガイモ、インゲン、マッシュルームをたっぷりの
バターとレモンで炒めた一品。何が奥さんだましなのかは
よく分かりませんでしたが、プリプリの海老やホクホクの
ジャガイモといった素材の良さが引き立てられており、ずっと
食べていたい感じ。ここでイタリア産の赤ワインも追加し
最後に洋食屋さんらしく、ハンバーグも頼んでみる。これが
まさしく王道のハンバーグ!という風情。お皿の半分以上を
締める巨大なその中味には、肉の旨みがぎゅうっと詰まってて
その上には濃厚ながらしつこさのないデミグラスソースがかかり
さらに付け合せには、大量のジャガイモ、インゲン、人参が。
なんだか、ハンバーグが食卓の王様だった時代を思い出すような
主役感。最後まで美味しくいただきましたが、さすがに満腹に。

お店はランチ営業もされてて、タンシチューをはじめカレーや
オムライス、ミートスパゲティなど郷愁を誘うラインナップが
ずらり。最初は昼から行ってみるのも、いいかもしれないです。

■洋食こけもも/広島市中区中町4-19[11:30~14:30、18:00~21:30]

家庭画報6月号で、日本列島注目の「すし店」
という特集をしてました。
待合室でぱらぱら見ただけですが、
kuroさんにお知らせしようと思いました。
立ち読み・・・難しいですよね(笑)

2013.05.16 08:31 URL | すみれ #- [ 編集 ]

面白そうな特集ですね。本屋さんで探してみます。
でも、これ女性誌なのかな。怪しまれないといいけど(笑)

2013.05.16 17:25 URL | kuro #RS4k0RpE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1203-2b1d733e