c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

kuwata1201.jpg

桑田佳祐ライブツアー“I LOVE YOU -now&forever-”
@広島グリーンアリーナに行ってきた。実はサザン含めて
桑田さんのライブは初。正直、チケット取れる気がしないから
今までずっと諦めてたけど、今回何気なく調べてみたら
まだ販売中だったので即入手。転売防止のためにチケット
購入方法が複雑になってたから、手に入れやすかったのかも。
kuwata1202.jpg

広島では7年ぶりというライブの一曲目は「悲しい気持ち」!
初ライブで、今から20年近く前に聴いてた曲に再会するのって
なんだか不思議な感覚。もちろん盛り上がらない訳はなく
続けて「今でも君を愛してる」、「いつか何処かで」と
3曲目まではこの前出たばかりのベスト盤と同じ曲順で進む。
ちなみに、正面に2台設置されたモニターには歌詞が流れる
親切設計で、思わず一緒に歌ってる人も結構いたよ。

中盤は、個人的に学生時代過ごした街の秋の空気感を思い出す
「真夜中のダンディー」や、幻想的に始まる「月」、もうすぐ
結婚するお客さんを見つけて祝福した「幸せのラストダンス」、
「青葉城恋唄」のひどい広島版替え歌(笑)からつなげた
「CAFE BLEU」と、好きな曲が立て続けに。この中盤の白眉は
「声に出して歌いたい日本文学」。中原中也から太宰治、
芥川龍之介などなど日本の代表的な近代文学を、万華鏡のような
めくるめく曲調と演出で繰り広げてゆく、まさに圧巻のステージ。

後半戦は切なく美しい「白い恋人達」や、疾走感と豪奢な
雰囲気が絡み合う「銀河の星屑」と、これまた名曲続きだが
予想外に心に沁みたのが「Let's try again」。東北への想いを
秘めた曲なら、より優しく穏やかな「明日へのマーチ」とか
「愛しい人へ捧ぐ歌」の方が感動的だと思ってたのに、実際
生で聴いたら、なぜかこの曲が異様に胸に迫ってきた。でも
曲終わりに、YMCAからのYMO→YAZAWA→YUMINGという
悪ふざけカバーがあったおかげで、涙はこらえられた(笑)。

アンコールは今の時代、今の日本に、あまりにタイムリーな
「ROCK AND ROLL HERO」から「明日晴れるかな」まで全5曲。
なんて言えばいいんだろう。大きな病を経験したなんて
感じさせないくらいパワフルでセクシー、さらにサービス精神
旺盛で、世代も出身も性差も異なる人たちを一様に青春時代に
引き戻してしまう。桑田佳祐という人が、今の日本にいてくれて
本当に良かった。そう思えるライブでした。

kuwata1203.jpg

<桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now&forever->
[11/8 thu.]open17:00/start18:30
@広島グリーンアリーナ/広島市中区基町4-1
悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
今でも君を愛してる
いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)
本当は怖い愛とロマンス
MY LITTLE HOMETOWN
真夜中のダンディー
東京

幸せのラストダンス
CAFE BLEU
明日へのマーチ
愛しい人へ捧ぐ歌
声に出して歌いたい日本文学〈Medley〉
現代東京奇譚
白い恋人達
ダーリン
銀河の星屑
Let's try again ~kuwata keisuke ver.~
波乗りジョニー
100万年の幸せ!!
[ENCORE]
ROCK AND ROLL HERO
可愛いミーナ
祭りのあと
月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)
明日晴れるかな

kuwata1204.jpg












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1140-3cac89a0