c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

intouchables.jpg

事故でほぼ全身麻痺となった富豪の男性。
彼が自分の介護者を探すため面接していた時、一人の
青年と出会う。それは、とても介護職に向いているとは
思えない粗野な振る舞いで、減らず口を叩く男だった。
本国フランスで記録的な興行収入を収めたという本作は
粗筋を聞いただけだと想像もできないスタイリッシュさと
ユーモアが絡み合ったカーアクションからスタート。
素材的に重くなりそうな話なのに、ふたりの出会いの時点
から不思議な軽やかさが画面を覆う。ストーリー自体は
決して目新しい訳でも、捻った部分がある訳でもなく
単純明快で一直線に進んでいくが、キャラクターの
カラッとした明るさに引っ張られて、心がふわっと
軽くなるような心地よさを保ったまま、エンディングまで
一気に駆け抜ける。そのエンディングも、勿体ぶったり
大仰に盛り上げることなく、肩の力がすっと抜けるような
いい意味であっさりした終わり方。それゆえ、余韻が
強く残る。後味の良さだけで言うと、今年見た中で
一番かもしれない。あと、監督が狙ったシーンで
自然と笑える作品は、やっぱりいいなあと思った。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1130-8140ea58