c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

流川にあるカサブランカビルのお店に立て続けに
行ってきた。あと、いつの間にか『四斗平』が
移転してきてたのね。全然知らんかった。

soraq1.jpg

『そらきゅう』
カサブランカビル1階に位置する、比較的新しいお店。
長めのカウンターに10席ほどと、座敷が4卓の店内。
調理の男性ふたりと、給仕の女性ふたりで営業中。
生ビールはスーパードライと熟撰の二択なので、無論
熟撰で。そして、お刺身盛り合わせを注文。内容は、
よこわ、まぐろ赤身、ひらめ、太刀魚、細魚、カンパチ。
カンパチは、ずりの部分で脂がのってて、さくさくした
食感。これとコリコリのよこわ、むにむに弾力のある
ひらめが特に美味しかった。続いて、のどぐろと
タケノコの焼物。のどぐろも上品な脂がのっており
さっぱりした甘みが広がって旨い。タケノコは味噌焼き。
木の芽ものってて香り豊か。この辺でビールから宝剣へ。
店名の関係か、日本酒以上に焼酎にも力入ってる感じ。
アテに、カンパチの酒盗和えと、蛤茶碗蒸し。歯応えよい
カンパチに、まったりした酒盗が絡み合って、お酒進む。
茶碗蒸しはシンプルな仕上がりで、お餅も入ってて
ほっとする食後感。他にも魚介系中心に良さそうな
メニューが並んでたので、また伺いたいです。

■そらきゅう/広島市中区流川町5-19[17:30~25:00]

rokuichi.jpg

『六一』
カサブランカビル2階にある、魚料理専門の店。
店内はカウンターに10席ほどで、BGMに演歌がかかるような
昔ながらの居酒屋さんの雰囲気。メニューには刺身や塩焼き、
煮付け、揚物などと書かれているだけなので、後は店内に
貼ってある魚の中から好きなものを選んで、好きな調理法で
いただく仕様。その日載ってたのは、黒鯛、アカカマス、
かながしら、かさご、トラギス、イボダイ、ウミタナゴ、
かわはぎ、イトヨリ、石カレイ、連子鯛、きびれ、細魚、
めんたいなどなど。とりあえずビールと刺し盛りを頼んで
待ってると、つき出しに鯖の煮付け。それも結構大ぶりの
身で、味が染みてて旨し。お刺身は、ひらめ、アジ、鯛、
タコ、イカ、メバル、ミル貝。どれも肉厚で、もちもち。
特にアジと鯛が美味かったな。メバルは本メバルではなく
ソイメバルでしたが、ほどよく脂がのってて良かった。
ビールから日本酒(「賀茂金秀 番外 純米吟醸」)に変え
次は舌平目を焼いてもらうと、丸々2尾で登場。味付けは
かなりシンプルなので、淡白だけど、しみじみする味わい。
でも、濃い味が好きな人は煮付けの方がいいかも。この後
長芋スライスをアテにぼんやりしてたら、どんどんお客さんが
増えてきたのでお会計。次は落ち着いてる時に来てみよう。

■一品料理 六一/広島市中区流川町5-19-2F[17:00~24:00]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.03.31 15:10  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1062-8c2108be