c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

tsunemura1201.jpg

ライブ初日終了後、神戸の夜に伺った中国料理店。
神戸と言えばやっぱり中国料理だろうという思い込みで
まず『EVOLVE』というお店に連絡してみたら、予約は
2名以上から。他に三宮付近で、遅い時間までやってる
中国料理店が思いつかず、小料理店にでもしようかなと
探してると、EVOLVEがカジュアルタイプのお店も
やっているらしいと知って、行ってみることに。
店内は厨房の前にカウンターが7席ほど、その周囲を
テーブル席が囲む。店名通りカジュアルで、気軽に
過ごせる雰囲気。まずは、生ビールとザーサイの浅漬け、
もう一つのよだれ鶏。よだれ鶏はEVOLVEの名物の
一つらしいが、こちらではテイストを変えているので
名前もちょっと違うみたい。あっさり蒸し鶏に、濃厚な
黒酢のピリ辛ソースが絡んで、旨い。この濃厚さは
なんとなく辺銀食堂のラー油を思い出す。ザーサイは
さっぱりめで、好みのタイプ。続いて頼んだのは
海鮮と季節野菜の強火炒め。味付けは3種類ほどから
選べたが、シンプルに「あっさり塩味」でお願いする。
素材は、海老、イカ、蓮根、蕪、しめじ、パプリカ、
きくらげ、キュウリ。あともう一つ、しゃきしゃきした
白いやつがいたんだけど、名前が分かんない。その
白いやつを筆頭に、野菜はさくさくしゃきしゃき、
海鮮はぷりぷりと、口内で弾けるような美味しさ。
ここでビールから、紹興酒「古越龍山」を使用した
ドラゴンハイボールへ。辰年の幕開けにふさわしいね。

最後の締めは、あっさり汁そばにしようと目論んでたが
ライブのMCで神戸牛の話題になってたのが頭に残ってて
最後なのにがっつり、牛フィレステーキを注文してしまう。
黒板のメニュー表には2~3人前とあったので、どんなのが
出てくるかびくびくしてましたが、思いのほか小ぶりというか
こぶし大くらいのほどよいサイズ。まったり&ぴりっとした
黒胡椒ソースが品の良い主張の強さで、おいしかった。
付け合せに、蓮根やズッキーニ、パプリカ、スイートコーン、
椎茸、ブロッコリーなど野菜がたっぷり付いてきたのも
嬉しい。そしてデザートに杏仁豆腐を頼むと、あったかい
ジャスミン茶がポットで出てきて、なんかほっこり。

カジュアルな雰囲気のおかげで、気負わず気楽に
過ごせるし、料理も定番から変り種まで揃ってて
なおかつ値段もあまり高くない。三宮近辺で
気軽に入れる、使い勝手の良いお店でしたよ。

■チャイナ食堂 つねむら
/神戸市中央区北長狭通1-5-10[17:00~26:00]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1034-622cd460