c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

soundreaction11.jpg

というわけで、SOUND REACTION@BLUE LIVE 広島
行ってきた。出演は、POLYSICS、THE BACK HORN、
the HIATUS! 結構、意外な組み合わせの3組。
一組目はポリ。
ワンマン行けなかったから、今年初ライブ。初っ端から
「Young OH! OH!」、「シーラカンス イズ アンドロイド」
といつも通り加速。ただ会場が後方のスキップフロアを除けば
ほぼ正方形で結構広いので、前方盛り上がりまくり、後方
おとなしめと、中間くらいで綺麗にまっぷたつに別れてた。
客的には自分の好きなように楽しめるからいいけど、
演者的には会場全体の一体感出すのが大変そう。構わず
楽しんでおきましたが。中盤「ワトソン」等、少し前の曲も
はさみつつ、終盤は「How are you?」、「Shout Aloud!」、
「Smile to Me」とたたみかけ、最後は「Let's ダバダバ」。
ハヤシ君はいつの間にか、カープ帽をかぶってて、また
カープ応援歌歌ってた。よっぽど気にしてるんだろうか(笑)。

二組目はバクホン。
ライブで見るのは、今年のMUSIC CUBE以来二回目。
立ち上がりは静かにじわじわ始まり、「幾千光年の孤独」で
もう爆発してたね。MCでは、やはり震災へのいろんな想いを
語ってくれた。個人的には、ちょっと歌声も歌詞も
男前すぎて、好みとは外れるバンドなんだけど、新曲を
はさんだ後の「ブラックホールバースデイ」、「戦う君よ」、
「コバルトブルー」っていう流れはすごく盛り上がってた。
最後は祈るように、「世界中に花束を」で終了。

三組目はハイエイタス。
ライブを見るのは例のSETSTOCK以来、2年ぶり。
その間、一切曲聴いてこなかったので、どんな感じに
なってるのかなって軽い気持ちで見てたら、一曲目から
もう完全に持っていかれた。バンドとしての雰囲気が
ありすぎるというか、ちょっとした神々しささえあって
全身鳥肌。冷たくて、かすれてて、でも色気がある
歌声も思いっきりツボにはまったし。そのくせ、MCは
子供じみたこと言ったかと思えば、真摯に語ってみたり。
いろいろずるい人だなあ。しかし、とにかくカッコよくて
圧倒されっぱなしのライブ。さらに最後の組ということで
ダブルアンコールまであって、なんだか贅沢な一日だった。

<SOUND REACTION>
[11/3 thu.]open16:00/start17:00
@BLUE LIVE 広島/広島市南区宇品海岸3-12-69












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://crosscore.blog68.fc2.com/tb.php/1006-df136c24