c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

tavern2017.jpg

今年は新しくできたお店や、移転オープンしたお店を
中心にまとめてみた。気がついたら今年も結局ほとんど
和食屋さんばかりになっちゃったけど、新店にも
かかわらず、どのお店もレベル高くて素敵でした。

1位:華ぶさ
基町ショッピングセンター内で、元の店舗のすぐ隣に
移転した海鮮料理専門店。白木が美しい店内でいただく
料理は、どれもシンプルに素材を堪能させてくれるもの
ばかり。十数種の魚介が美しく並ぶ刺身の盛り合わせは
上品な甘さや旨みを湛えており、名物であるノドグロの
一夜干しは繊細な脂がのってて抜群の旨さ。久々に
訪れたけど、あらためていいお店だなあと実感。定番の
メニューをひと通り食べられるコース料理もおすすめです。

2位:馳走ぬくゐ
昨年末、じぞう通りの南端にできた和食屋さん。
現在はコース料理のみを提供されていますが、その内容が
また盛りだくさん。先付にはじまり、春なら山菜のお椀、
秋なら月見椀。そして、ひと仕事加えたお刺身に続くのは
圧巻の八寸。丁寧に繊細に手をかけられた品々が十数品整然と
並ぶお皿を前にすると、見てるだけでお酒も進む。季節感と
大将のこだわりが詰まったコースは、季節ごとに味わいたい。

3位:料理屋そうびき
東広島市・西条にできた日本料理屋さん。
こちらの一番の特徴は、バフンウニ&キャビアや
松葉カニ、松茸、あわび、クロマグロ、アカムツなど
質の高い素材をふんだんに取り入れていること。その
素材を生かした味付けは繊細で、お腹に優しく沁みてくる。
サービス面でやや惜しい部分はあるものの、まだ
新しいお店なので、今後の進化に期待してます。

4位:時喰 一具
こちらはもう開店してから2~3年経ってますが、今年
ようやく伺った和食屋さん。単品の料理もありますが
初めてなのでおまかせ料理を頼んでみたら、これが
素晴らしかった。じゅんさいがかかった涼やかな穴子の
冷製茶碗蒸しに肉厚のお刺身、赤身が上品なドライエイジング
ビーフ、そして八寸のように色とりどり美しく盛り付けられた
前菜の盛り合わせ。お酒が進むトップクラスのお店でした。

5位:蓮華
福山の街中にひっそり佇む中国料理屋さん。
予算や好みの食材に合わせて、コースを仕立ててくれます。
メインの魚&肉料理も美味しかったけど、ウニとじゅんさいを
用いた軽やかな冷菜や、なめらか根セロリのソースがかかった
タコの辛味和え、フレンチ風うなぎ尽くしといった前菜群が
すごく印象に残ってる。あと、メイン料理の食材の中に
ジビエが並んでいたので、再訪の機会があれば是非頼みたい。