c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

comics1511.jpg

気づけば、もう11月も終わり。
一年経つの早いな。集めてる漫画もどんどん巻数
増えてくし、サイバラさんちのお子さんもどんどん
成長していくし、もう訳がわからないよ。

■市川春子『宝石の国』5巻 講談社
パパラチアにジルコン、ゴースト・クオーツ。
一話進むごとに一人ひとりの個性的なキャラクターが
つまびらかにされ、彼らのささやかな悩みを知るにつれ
愛着が湧いてくる。その一方で、主人公フォスの悩みは
ますます深くなり、影も濃くなっていく。みなが親愛する
金剛先生への疑念が拭いきれない彼は、やがて敵である
月人との対話という禁じ手に向かうのだが…。
もはや初期の能天気な面影は一切なく、しかめっ面か
思い悩む表情しか見せないフォスと、相変わらず仲が良く
ふわふわしたままの仲間たちとの対比が切ない。ここまで
状況が変わってしまうと、もうあの頃には戻れないよなあ。
今後は、重く辛い展開しか想像できないけど、せめて
救いのあるエンディングに期待して見守りたい。
あと、シンシャにもいろんな意味で期待してる。