c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

sakanaquarium1501.jpg

サカナクションLIVE@HBGホールに行ってきた。
直前まで、昨年のツアーと同じ上野学園ホールだと
思い込んでたので、間違えるとこだった。というか
ホールの名前しょっちゅう変わるから、ややこしい。
otmazda1501.jpg

奥田民生ひとり股旅スペシャル@マツダスタジアムに
行ってきた。これまで民生の広島記念ライブは何度か
行われてきたけど、旧市民球場の時は気づけば終わってたし
厳島神社ライブはチケット取れなくて、音漏れ参加。
という訳で、今回ようやく正式に参加してきたよ。
comics1511.jpg

気づけば、もう11月も終わり。
一年経つの早いな。集めてる漫画もどんどん巻数
増えてくし、サイバラさんちのお子さんもどんどん
成長していくし、もう訳がわからないよ。

■市川春子『宝石の国』5巻 講談社
パパラチアにジルコン、ゴースト・クオーツ。
一話進むごとに一人ひとりの個性的なキャラクターが
つまびらかにされ、彼らのささやかな悩みを知るにつれ
愛着が湧いてくる。その一方で、主人公フォスの悩みは
ますます深くなり、影も濃くなっていく。みなが親愛する
金剛先生への疑念が拭いきれない彼は、やがて敵である
月人との対話という禁じ手に向かうのだが…。
もはや初期の能天気な面影は一切なく、しかめっ面か
思い悩む表情しか見せないフォスと、相変わらず仲が良く
ふわふわしたままの仲間たちとの対比が切ない。ここまで
状況が変わってしまうと、もうあの頃には戻れないよなあ。
今後は、重く辛い展開しか想像できないけど、せめて
救いのあるエンディングに期待して見守りたい。
あと、シンシャにもいろんな意味で期待してる。
hiff1501.jpg

11月20日から23日にかけて、クレドホールをはじめ
広島市映像文化ライブラリーや八丁座、横川シネマを
舞台に行われている広島国際映画祭に行ってきた。
第2回ということなので、昨年始まった映画祭らしいけど
会場に着いたら、以前行われていたダマー映画祭
後継イベントということにようやく気づく(遅)。
yuzenishioka.jpg

段原に新しくできた日本料理屋さん。
大通りから奥まった住宅街の中にひっそり
佇んでいるので、少し見つけにくいかもしれない。
ghostisdead.jpg

スパングル・コール・リリ・ラインの5年ぶりとなる
オリジナル・フルアルバム。途中でミニアルバムとか
ベスト盤も出してたけど、それでも久しぶりな感じ。
onhito151201.jpg

Perfumeの記事が掲載されている雑誌は音楽誌をはじめ
いろいろ買ってるけど、今月発売された『音楽と人』
12月号のインタビューが、ここ数年読んだものの中で一番
衝撃というか胸にくる内容で、しばらく茫然としてしまった。
molulu15.jpg

昨年のツアーでいったんライブ活動を休止していた
モーモールルギャバンが、新アルバムを引っさげて
再び活動再開。10月にナミキジャンクションから
改名したセカンド・クラッチでのライブに行ってきた。
bakumanmovie.jpg

『DEATH NOTE』でもタッグを組んでいた大場つぐみ&
小畑健が、2012年まで週刊少年ジャンプで連載していた
高校生主人公の漫画家漫画を、大根仁監督が映画化。
監督の作品を見るのは、個人的に『モテキ』以来。