c r o s s + c o r e

kuro score >>> cross core !!!

cnr1311.jpg

Czecho No Republicライブツアー@ナミキジャンクションに
行ってきた。対バンは、SAKANAMON。というか、合同ツアー
仕様らしくて、SAKANAMON側にも「花色の美男美女ツアー」
という、なんか恥ずかしいツアータイトルが付いてます(笑)。
sweetrefrain.jpg

先月アルバムが出たばかりのPerfumeが、早くも
今年三枚目となるシングルを発売。とにかく今年は
対バンツアーヨーロッパツアーカンヌ国際広告祭
夏フェス(RIJFでは大トリ!)、ダンスコンテスト、
アルバムリリースに合わせたTV出演ラッシュと
ブレイク期の2008年並みかそれ以上の活動でしたが
そんな年を締めくくるにふさわしい一枚。年末に
もう一つ大きな活動が残ってるんだけどね。
comics1311.jpg

今月はとにかく、荒木先生の新作です。
雑誌に掲載された時点で全部読んでるけど、こうして
一冊にまとまったものを読むと、また違った楽しさが。
できれば、このシリーズ続けてほしいです。

■荒木飛呂彦『岸辺露伴は動かない』 集英社
『ジョジョの奇妙な冒険』第4部のキャラクター
岸辺露伴が狂言回しを務める連作短編集。4つの
エピソードと、GUCCIとのコラボ作品を含む全5編。
最初に収録された「懺悔室」は運命と因果応報を
巡る、いかにもジョジョっぽいホラーで、今から
十数年前に描かれたため絵柄も4部の雰囲気に近い。
一方、続く3編は民話ホラー・テイストで、絵柄も
ぐっとアダルト。ストーリーは、妖怪物というか
蟲師っぽい雰囲気がする「六壁坂」、寓話的で
ありながら、露伴のトリックスター的立ち位置が
光る「富豪村」、伝統や歴史に敬意を払いつつ
ネット情報も無邪気に活用するバランスの良さを
見せつける「密漁海岸」と三者三様。あと、なにげに
露伴先生(漫画家・27歳・独身)と編集者との
やり取りが好きすぎる。編集の貝森くん(23)が
先生に延々詰められる話とか読みたいです。
flyhigh13.jpg

0.8秒と衝撃。×tricot×キュウソネコカミの
3マンライブ@広島クラブクアトロに行ってきた。
クアトロ来るのは5月の時雨以来だから実に半年ぶり。
なんか、今年はライブにあまり行けてない気がする。
mc14open1.jpg

毎年恒例、MUSIC CUBE第一弾発表。
もはやお馴染みとなったthe telephonesをはじめ
tricot、Nothing's Carved In Stone、TOTALFAT、
HUSKING BEE、Northern19、赤い公園、空想委員会、
ザ50回転ズ、髭、ゲスの極み乙女。、SHISHAMO、
爆弾ジョニー、go!go!vanillas、BLUE ENCOUNTの
15組。今回は初っ端から、初登場組が多い印象。
ゲスの極み乙女。やSHISHAMOあたりが気になるなー。
あと、爆弾ジョニーの曲はいいと思うんだけど
ボーカル含め全体的な雰囲気がどうも…(笑)。
でも、ライブ見たらすごく良いことも多いから
今回もできる限り、いろいろ見て回りたい。
というか、その前にチケット確保しなきゃ。

■MUSIC CUBE 14/http://www.musiccube.jp/
7年くらいブログやってるのに、今までラーメン屋さんに
触れたのはほんの3~4回。それくらいラーメンとは縁遠い
生活ですが、今年は珍しく何回か訪れる機会があったので
簡単にまとめてみた。ちなみに、広島のラーメン屋で印象
深いのは、10年くらい前、大州通りに面した愛友市場
一角にあったお店。すごく狭いから、席の大部分は道路上に
テーブル置いて営業してた気がする。そこで夜中に食べる
ラーメンはおいしいというか、クセになる味だったんだよなー。
あと、東区あけぼの通り沿いのガレージに駐車したワゴン車で
ラーメン出してた屋台もあったな。ああいう妙な店が好きだった。

mongoi2.jpg

『二代目もんごい亭』
丹那町に本店がある魚介系ラーメン。よく飲みに行く駅西
立地しており、実はなにげに一番よく行ってるお店。といっても
年に2~3回ですが。種類は大きく分けて醤油、塩、味噌があり
その中でさらに「二代目」とか「初代」、「もんごい」等と
細分化。全部合わせれば、十数種類ほどあるのかな。
suicideshop.jpg

パトリス・ルコント監督による初のアニメーション映画。
暗く沈み、自殺者が後を絶たない都市の一角。そこには
陰鬱な家族が経営する自殺用品専門店が佇んでいた。
日々繁盛するその一家に、ある日新しい家族が生まれるが
彼はその町にも家族にも馴染まない明朗な少年に育っていく。
前回に続き、ひとりで気軽に入れるお店を重点的に
回っております。気が向いた時にふらっと入れて
値段も安いお店はとても重宝しますが、ついつい
はしごして、結局飲みすぎになるので要注意(自戒)。

sbinity.jpg

『アイニティ』
八丁堀にある立ち飲み屋さん。
広島の立ち飲み屋の中では、中興の祖と呼べるお店。
結構前に記事書いたつもりだったんですけど、なぜか
アップしてなかったので、今さらながら書き直してみた。
新店ラッシュもそろそろ一段落するのかと思いきや
さらに加速中の広島駅西界隈。今回行った店以外にも
近々3~4軒出店の予定があるらしく、もはや一大飲み屋
拠点の様相。そのうちエキニシ横丁とか名前付きそうな勢い。

drakitch.jpg

『ドラ☆キチ』
駅西ではたぶん初となる立ち飲み屋さん。
1階が立ち飲みカウンターで、2階にも席がありますが
2階は立ち飲みじゃない…と思う。メニューはお刺身から
サラダ、焼物、揚物にお手軽な一品物まで程よく揃う。
fukube1310.jpg

東京日帰り強行軍・夜の部は、八重洲に位置する
有名老舗居酒屋へ。こちらも東京駅から歩いて10分も
かからないので、さっと飲んで帰りたい時に便利です。
okeiss13.jpg

東京に日帰りで行ってきましたが、昼と夜に
ちょこっと時間取れたので、東京駅近辺でごはん。
昼は、前から気になってた八重洲のお鮨屋さんへ。